ドラクエウォークで生活に支障が出てる 3、4日目

ドラクエウォーク

3日目になると慣れてくる。そして、ドラクエウォークをやりだすと…

1、顔がやつれる
2、頭の中がドラクエウォークでいっぱい
3、嫁との会話がほとんどドラクエウォーク
4、異常な肩こり、眼精疲労
5、とにかく誰でもいいのでドラクエウォークをやっている事を伝えたくなる
6、WALKモードで屋内屋外をウロウロ(※スマホは常にチラ見)
7、休憩時間も待ち時間も風呂もトイレもドラクエウォーク
8、飯を食べながらドラクエウォーク
9、イベント待ち
10、ガチャがしたすぎて発狂寸前


ご覧の状態に陥っている。これだけを見ると悪いことだらけのように見えるが『ウォーキングをするようになった』というポジティブな面もある。しかし、結局外に出たところでスマホばっかり見ているので、ただ外でゲームをしているだけで全然健康的でも何でもない。ガードマンで直りつつあった猫背、肩こり、眼精疲労も再び酷くなり、体調もすこぶる悪い。

子供の頃はゲームをやり過ぎると親に注意を受けていたが、大人になると遮るものは何もない。カップルや夫婦なら片方が「ほどほどにしなよ」「もう止めたら?」と注意喚起をしても良さそうなものだが、嫁の方がゲーム好きでのめり込んでいる。ネットでいち早く情報を仕入れ、オマケにガチャの引き運も強烈に良い。どちらかと言えば嫁の方が重症で、メタルブラザーズを見かけた時は目の前に存在するかのようにダッシュしていた。

ちなみに俺と嫁は、きちんと歩いている。ガードマンで疲れ果てて帰ってきて、そこから歩く。夜の誰も歩いていない住宅街を冒険する。その甲斐もあって2日目は1万5000歩、3日目は1万6000歩も歩き潰す。モンスターを倒し、アイテムを拾い、レベルを上げ続けている。現実のスキルは全然だが、ゲームの中では日に日に成長しているのだ。ガンガンストーリーを進めていく嫁に対して、俺は絶対に負けたくないので完全に勝てるレベルまで強くする。

ところが一向に敵を倒せない。鞭を振るってもダメージが12。なぜ勝てないのか?色々調べてみると武器や防具のレベルをあげず、モンスターの心もいい加減に配置されていた。これは弱いはずだ。持ち物を確認すると武器や防具のレベルを上げる強化石が山のようにたまっている。強化石を使い、武器を配合し工房でドンドン強くする。見た目が最優先なので、見た目の良い武器や防具は多少弱くても使う。あー首痛い。

(つづく)

コメント