ザ・ゲロゲリゲゲゲ

hqdefault

日本を代表する凶悪ノイズバンド「ザ・ゲロゲリゲゲゲ」を紹介する。奇行に走るバンドはノイズバンドやパンクバンドに多い。じゃがたらの江戸アケミはニワトリやシマヘビを生きたまま食いちぎったし、スターリンや非常階段は糞尿に塗れながら大暴れしていた。BOREDOMSの山塚EYEはチェーンソーを振り回し、ばちかぶりの田口トモロヲは脱糞する。おぞましいLIVEだとゾッとするかもしれない。だが「ザ・ゲロゲリゲゲゲ」に比べたらまだまだだ。

ゲロゲリゲゲゲは、山之内純太郎によるソロプロジェクトである。とウィキペディアには載っているが、様々な人間がgerogerigegegeのメンバーだったようだ。ゲロ30と言う全裸のオッサンがステージでセンズリをして、山之内が発狂しながら掃除機でゲロ30のチンコを吸う。何を言っているかわからないと思う、言っている私自身よく分からない。そんなバンドの何が良いのと思うかもしれない、全くもって返す言葉が無い。CDやレコードだって、カラオケの音源を録音しただけだったり、AVの音だけだったり、ラジオを録音しただけだったり、ただの雑音だったりと決して褒められたものではない。

しかし、世界中に馬鹿みたいにファンがいる。グラインドコアバンドのanalcuntも影響を受けたとか受けなかったとか。ファンの私も必死にgerogerigegegeのCD、レコード、カセット、Tシャツを収集したがとにかく手に入らない。特に限定物の世界で数枚の音源に関しては諦めている…。収集に限界を感じた私は全て売り払ったが、今再び集めようとしている…。