天より下にありし者 交通誘導員 27日目 死んだ奴もいるってさ×クロアチアン・ラプソディ×ユーチューバー×パンク侍、斬られて候×ジュラシックパーク

曇天な上に寒いんかい!!昨日のムシムシとは打って変わって寒いんだよ糞がっ‼何か異常に寒い日だった。風が冷たいんだよ。今にも雨が降りそうっ‼って感じで1日降らなかった。仕事が進んでいないのか、みんなハイスピードで仕事をしていた。あと昨日、近くの会社で死亡事故が遭ったらしい。なんか救急車が随分走ってるなーって思ってみていたら、それか。重機に頭を挟まれて亡くなったらしい。んー気を付けなきゃダメだな。やっぱり仕事は慣れてくると油断しがちになる。緊張感をもって働かねば。なんか事故の体験が出来るVRみたいなのを安全対策でやっていたらしい。だから止めた方が良いって…。そんなのVRで見てたら実際に事故を起こすことになる。脳みそが認識しちゃうんだって。

個人経営のレストランで嫁と飯を食っていたら、うみねこのなく頃に風の良い曲が流れてきた。2人で「この曲メッチャいいな‼」とテンションがあがり、思わずマスターに聞くとクロアチア出身のピアニスト『マキシム』のクロアチアン・ラプソディと言う曲だった。しげーカッコいいので是非聞いて欲しい。ていうかみんな知ってる??

ここ最近、嫁がユーチューバーにハマっている。かなり名の知れたユーチューバーで、死ぬほど大量な動画があがっている。それを徹底的に見まくっていた。嫁はいつも大興奮で俺に動画を進めてくるのだが、個人的には全然面白くない。ユーチューバーが旅行に行っているのを見てもどうも思わない。しかし、子供たちを虜にする魅力があるのは理解できる。でも、羨ましいなぁ。遊んでふざけてるだけでお金貰えるんか。そりゃみんななりたがるよな。普通に働いてる人よりもらえてるんだから。

『けものがれ、俺らの猿と』の記事を結構前に書いた。それが最近凄く読まれている。テレビや何かのチャンネルで放送していたわけではなさそうだ。じゃあなぜ?不思議に思っている見ていると町田康原作の『パンク侍、斬られて候』が映画化されるからのようだ。クドカンが監督かぁ。サブカル好きには大歓喜な組み合わせかも知れないが、俺はクドカンの作品があんまり好きじゃない。クドカンの監督・脚本の作品は、どのキャラクターも情緒不安定で中身が全員一緒。大騒ぎして終わる。なんだかお決まり感じで好きじゃない。よって『パンク侍、斬られて候』の映画も見ない。町田康のヤバさを五臓六腑で感じたいなら、やっぱり『けものがれ、俺らの猿と』を推薦する。⇒映画鑑賞13 けものがれ、俺らの猿と

声優が変わったクレヨンしんちゃんを見た。やはり25年見続けた熱狂的なクレしんファンからすると違和感は感じるが、まぁ思っていたほど悪くはない。普通の会話は全然違和感がなかったが、高い声はやはり若干の違和感を感じる。

金曜ロードショーは、『ジュラシック・パークIII』。一通りジュラシックパークは見ているが、初期のジュラシックパークとジュラシックワールドがやっぱり面白いな。一番は、ジュラシックワールド。来週やるけど観てない人は是非見て欲しい。ⅡやⅢもそこまで悪くないが、いまいち恐竜度が足りない。恐竜映画と言うよりサバイバル映画って感じ。俺はサバイバルが見たいんじゃないんだ。恐竜を見せてくれ‼恐竜をくれ‼ただ恐竜が悪者ってだけじゃ面白くないんだよなー。人間に懐きかけた恐竜がまた可愛いんだよ。今やってる『ジュラシック・ワールド/炎の王国』も面白そうだ。ちょっと見たい。⇒映画鑑賞53 ジュラシックパーク映画鑑賞57 ジュラシックワールド