2016-05

日記

蛆虫が這う頃に

おどろおどろしいタイトルを付けてみた。なぜこんな不愉快なタイトルかというと、最近の俺の脳味噌を使っていない状態が非常にマズイのではないかと思ったのだ。田舎に無事暮しはじめ、なんとなく生活基盤が出来てきた。しかし、かなりだらけている。...
日記

鳶襲来

真上にこれがいた時はかなり驚いた。そこら辺にいるレベルじゃない。これはまさしく動物園レベルの生物だ。家が高台にある為、鳶が結構低い高さで悠々と飛ぶ姿は見惚れてしまう。巨大な翼に、力強い骨格、凛々しい顔つきは王者の貫録を漂わせている...
日記

クマバチ

天気が良いので庭を散策していると黒と黄色の巨大な物体Xが空中を舞い踊ってる。嫁が悲鳴を上げてくるくる回っているのが愉快だった。 スズメバチΣ(゚Д゚; かと思ったがモコモコしたクマバチさんだった。クマバチなんて随分久...
日記

蛇苺

草刈りをしていたら野イチゴが生っていた。多分ヘビイチゴ。画像で色々と調べて、ヘビイチゴかクサイチゴのどちらかのようだ。実を見た感じだとどっちだか分からないが、葉っぱの様子が、ヤブヘビイチゴだった。残念ながら不味いらしい。美味しくな...
小説

「今夜、すべてのバーで」中島らも

眠っても熟睡できていないことが多い。と言うより熟睡して翌日スッキリした目覚めを感じたことがほとんどない。ここ数年は全くないんじゃないだろうか。嫁曰くブラック企業に勤めていた時は、寝言でキレたり、文句を言ったりと酷いもんだったらしい。...
音楽

OMOIDE IN MY HEAD 2~記録シリーズ1~/NUMBER GIRL

CD4枚+DVD1枚の超豪華CD-BOXである。誰のBOXかと言えば、鬼才・向井秀徳氏が率いるNUMBER GIRLのBOXだ。俺がパンクやらハードコアを聴き始めた頃、あぶらだこの「横隔膜節」を延々ループして聞いていた。アルバムの名...
小説

「百鬼夜行 陰」京極夏彦 

京極夏彦先生の作品を読むのはお恥ずかしながら初めてです。俺は、小学生時代から熱狂的な水木しげる信者だった。古本屋を巡っては、妖怪関連の漫画や妖怪図鑑を買いあさり、何回も何回も読みつくした。今考えると、妖怪図鑑だけじゃなかった。図鑑や...
音楽

シンデレラはウンザウンザを踊る/バックドロップシンデレラ

ご機嫌ハードコアバンドのバックドロップシンデレラ3枚目のアルバム「シンデレラはウンザウンザを踊る」を紹介する。ハードコアとは申し上げましたが、様々なジャンルがごちゃ混ぜになっているので、一番俺的にコレだッと思った「ハードコア」というジャ...
日記

何年寝たろう?

実家に帰ろうと思っていたが寝坊する。正確には二度寝なんだけども。お客さんが実家にいるのと実家に顔を出す予定だったが、前日の長時間読書とブログやらを早朝までやっていた。実家までは、3時間半くらいはかかる。今はゴールデンウィークなので、普通より...
日記

蜘蛛

玄関正面の部屋はつい最近まで物置の様な扱いをしていた。引っ越し後、どうにも置き場所に困る物を雑に放置していた。他の部屋がそれなりに住め、それなりに綺麗に出来たので、手を出すのが億劫になってしまったのだ。季節外の扇風機や後回しにしたい物が無造...