2020年6月19日 どヒヤリハット

日記 2020年

行きたくないよおってなっても行けばそれなりになんとかなるもんだ。俺が思っていた以上に何もなく。全然普通の日常が繰り返されている。事故ってないし誰もケガしてないし死んでないもんな。こんなもんか。仕事が始まった数分後に大豪雨。短時間でとんでもない量の雨が降り注ぐ。自然界の偉い奴が怒り狂っているかのようだった。カッパは一応用意していたが、安全靴だったので、急いで車に戻って長靴に履き替え、旗をしまい込む。絶対今日使わないだろ。昨日の今日なのでそこそこ真面目にとり組んでいるとMさんと場所のチェンジを言い渡される。ヒヤリハットが発生したらしい。てなわけで現場に移動。Mさんは出禁かもしれないと落ち込んでいた。多分大丈夫だよ。でもまあ確かに見通しが最悪で交通量も多く、正直ガードマン1名は危険だ。しかし、人数がいないならいないなりにやるしかない。現場で入り口の真横だと左右の車が見えないので、正面に立って誘導をする。これなら見通しがいいので安全。

コメント