蛆虫が這う頃に

DSCN9992

おどろおどろしいタイトルを付けてみた。なぜこんな不愉快なタイトルかというと、最近の俺の脳味噌を使っていない状態が非常にマズイのではないかと思ったのだ。田舎に無事暮しはじめ、なんとなく生活基盤が出来てきた。しかし、かなりだらけている。脳味噌が蕩けている。ノロノロと起床してダラダラと飯を喰らってボーっと過ごす。ボーっと過ごす。最近では、PS3を購入して、ひたすら「うみねこのなく頃に」を朝から晩まで半永久的に見ている。この2週間くらいはそれで過ごしている。しかも、まだ終わっていない。プレイした人は御存じかも知れないがとにかく長い、ひたすら長い。脳は使うが、内容が難解すぎて全然進まない。朝から晩まで見ていても終わらず、プレイ時間は50時間を超えているが、まだ終わらない。最近になってようやく「うみねこのなく頃に 〜魔女と推理の輪舞曲〜」が終わり、「うみねこのなく頃に散 〜真実と幻想の夜想曲〜」に入った。結構ストレスがかかる内容(いじめ、虐待、サイコパス)も大量に含まれているので具合が悪くなる。最近では寝言で「…夏妃」と魘されるほどで、嫁との会話の大半もうみねこの推理となっている。やる事が全くないわけではないのだが、うみねこをやり始めると全作業工程がストップしてしまい一日が終了してしまう。このままでは、廃人一直線なので、何とか生活に潤いを与えなくてはならない。

1、筋トレ(腕立て×25回×10時間、腹筋×50回×10時間、背筋×50回×10時間)

2、宅地建物取引士の勉強(1日2時間)

3、読書(1日1冊)

4、数学

5、早起き(5時起床)

28歳にもなってこんな社会人として最低限必要な常識すら目標として掲げないと出来ないのかと情けなくなるが許して欲しい。こうやってブログを書いていている今だってロンT1枚にパンツだけだからな。あとは菓子の食べ過ぎです。自由を与えられるとこの様だもんなー駄目だ駄目だ。ブログも毎日つけて、うんうんできる出来る。