9月9日

アレハンドロ・ホドロフスキーのDVD-BOXで、ホーリーマウンテンを忘れて見ていなかったので見る。一番狂ってるというのが率直な感想。エログロな展開は相変わらずだが、内容の過激さや、現実離れした世界観は圧巻だった。社会的な皮肉や批判が詰まっているような印象を持った。

ネットで欲しいDVDがあった。一定金額を買わないと送料無料にならないので、黒澤明監督の映画「夢」、「THE BEACH」のDVD、GO!GO!7188のアルバムが聞きたくなり「鬣」購入した。

二郎系のラーメンが食べたくなる。午後の部が17時半という事なので、荷物を作り、郵便局へ寄ってからラーメンを食べに行く。食べログでは2.5くらいだった。まぁ3はやれないかなぁといった感じ。嫁は普通の味噌ラーメンを選び、俺はチャーシューが多い味噌ラーメンを選ぶ。昼間がご飯と納豆だけだったのであっという間に完食した。食べたの感想は3.5くらい付けたいところ。嫁とラーメンにハマっていた時期があり、色々なラーメン屋を回っていた。スープが良いとか、どんな麺が良いとか話をしていたが、結局のところ俺はニンニクが入ってれば何でもいいことが判明し、それ以降とやかく言わなくなった。

ラーメンを食べ終えると、そのまま温泉に直行する。先日に引き続きマッサージを入浴後に予約。あまり客はいなかった。嫁はアロママッサージという若干高いしゃれたコースにし、俺は普通のもみほぐしコースを選択する。共に30分。女性は2人いたが、俺が狙っていたパワー系の使い手であろうオバサンが俺の担当になった。うつ伏せになり、まずは少し肩慣らしで押してもらう。なかなか良かったが、もう少し力が欲しいと思っていた矢先「力加減はどうですか?」と聞かれたので、「もう少し強くお願いします」と話した。すると完璧なパワーバランスになり、テクニックと相まって俺は大満足。嫁は、残念ながらイマイチとのこと。パワーがない上に遅いので、アロマオイルを全身にまぶしただけだったらしい。ほのかなアロマの香りだけがしていた。帰ったら揉んでほしいと言われたが、快く断った。

黒澤明監督の「道」を鑑賞する。ジャケットが良かったので、惹かれて買ってみた。監督自身が見た夢を映像化し、8つの物語に分けた作品となっている。短編ではなく続いている。8つ全てが続いているかは分からないが、大よそ続き物になっている。隙がないというか、数分数秒も手を抜かずに作成したように感じる。

夜中の1時にご飯を食べる。ご飯、シシャモ、卵焼き、梨。食生活と睡眠時間はメチャクチャだが体調は凄く良い。子持ちシシャモが馬鹿みたいに美味しいのでまた買おうと思う。