映画

映画

映画鑑賞50 乱死怒町より愛を吐いて

誰が見ているかもよくわからないブログだが、映画紹介も50本目となる。本作は、パンクでアナーキーなヤクザコメディ。元ミドリのヴォーカル後藤まりこが主演を務めている。今から十年前、大阪の関西ゼロ世代にどっぷりと浸かり、アンダーグラウンド...
日記

あーあの時あーしとけばいいのにぃ(´;ω;`)めだまの絶対オススメ後味の悪いトラウマ作品集♡

日本にも色々と後味の悪い作品は存在する。自分が過去に経験しているようなトラウマが、より近ければ近いほど後味の悪さが自分の記憶と重なり合い、より嫌な気分になったりする。以前もブログで話したが、世にも奇妙な物語で「ネカマな男」っ...
映画

映画鑑賞49 キャリー

深夜にやっていたので見る。テレビだかゲオでCMを見た。後味が悪い系の作品のようだったので、凄く期待していたが結局見なかった。「ミザリー」でお馴染みのスティーヴン・キングが原作という事だったが、内容はホラー?後半は主人公と母親の殺し合...
映画

映画鑑賞48 Dolls ドールズ

まさか西島秀俊さんだと思わなかった。深夜にやっていたので見る。最後に見たのは10年くらい前になるので全然覚えていない。深キョンが出ていたことさえ忘れていた。覚えていたのは、ホーキング青山っていう障害者の芸人が出てくるって事だけ。ほと...
映画

映画鑑賞47 耳をすませば 

ジブリ最高傑作にして伝説的映画と勝手に思っている。思春期の甘酸っぱさが全開で、恥ずかしさと鳥肌が同時に全身を駆け巡る。「おもひでぽろぽろ」程ではないが親とは大変見ずらい。「おもひでぽろぽろ」は、生理の話が衝撃すぎて、とてもじゃないが...
映画

映画鑑賞46 SICK

たまにはマニアックなDVDを紹介する。 再生する際にイリュージョンコードを設定したのは初めて。 本作は日本語吹き替え、字幕なしなので何となくで楽しむ。 内容が低俗で無駄にしょうもないので日本盤が発売されるわけもなく無駄に入手困難。 ...
日記

ドラえもん映画史を語る

ドラえもん映画を馬鹿みたいに見ていると、その映画映画で印象に残るシーンが色々と出てくる。俺の友人もドラえもんの大ファンなので、たまにドラえもん映画のワンフレーズをしゃべっては笑ったりしている。ドラクエで言えば A「ドラクエ6ってどんなんだ...
映画

映画鑑賞45 STAND BY ME ドラえもん

初期のドラえもん声優が立て続けにお亡くなりになり、いつまでも若くないことを改めて意識する29歳2月。ドラえもんの新映画に伴い、テレビで「STAND BY ME ドラえもん」を放送していた。放送してから大分経過しているが気にしないで欲...
日記

実家にある私物を片付ける⑤

これもチラシシリーズ。カッコいいと思った映画や見ておきたい映画のチラシを集めていた。新聞をわざわざ切り抜いた「阿修羅城の瞳」だったが、特に面白かった印象がなかった。他には、タダでもらえる絵葉書やレコードカーニバルのハガキ。寺山修司の...
日記

声優のランキングやってたねぇ

人気声優ランキングTOP25!をやっていた。アニメ好きからしたら全く納得いかない結果だったに違いない。もちろん、俺も納得はできないが、テレビ局の都合や大人の見えない何かがあると考えれば、ランキングとしてはまずまずなのではないだろうか...
日記

実家にある私物を片付ける②

絵はよくわからない。ずらーっと書き連ねてあるのは映画のタイトル。美容室に行った時、映画の特集ページがあり、そこで面白そうな映画をチェックした紙のようだ。線を引いているのはTSUTAYAで借りて見たやつ。まだまだ見てない映画あるなー。...
映画

映画鑑賞43 ホームアローン2/映画鑑賞44 ベイマックス

映画鑑賞43 ホームアローン2 深夜に見た。THE・アメリカ合衆国という感じ。今から24年前の作品だが、今見ても色あせない。トランプ次期大統領がおもちゃ屋に出てくると聞いていたので嫁と期待していたが完全に見逃す。映画館でアメリ...
映画

映画鑑賞42 セックス・アンド・ザ・シティ

映画鑑賞42 セックス・アンド・ザ・シティ 深夜に見た。29歳男性が積極的に見る映画ではなかったが面白かった。ブランド好きのキャバ嬢とかが見てそう、そんな偏見を持って鑑賞していた。鑑賞し終えた後も「あぁ、やっぱりなぁ」という感...
映画

映画鑑賞41 千と千尋の神隠し

映画鑑賞41 千と千尋の神隠し もはや説明不要の大傑作。泣く子も黙る「せんちひ」である。少なく見積もっても30回くらいは見ている。初めてDVDで鑑賞したときは、あまりの面白さに3連続で再生したほどだ。とにかく大好き。本当に好き...
映画

映画鑑賞40 西の魔女が死んだ

映画鑑賞40 西の魔女が死んだ 何でも金をかければ良いという問題じゃない。内容的は8割くらい「思い出のマーニー」と同じ。思春期の社会の社(社畜の社)の字も知らないような少女が、ハーフのおばあちゃんの家で過ごす。結構前に嫁と映画館で...
映画

映画鑑賞38 ハウルの動く城/映画鑑賞39 ベイブ

映画鑑賞38 ハウルの動く城 2回目か3回目。難易度が高い作品の一つ。独特の世界観が苦手で、劇場公開して数年経ってからDVDで見た。今見るとなんてことないが、映画の情報量が多くて理解するのが大変だ。子供の頃、どこの近所にもあったコミュ...
映画

映画鑑賞36 崖の上のポニョ/映画鑑賞37 STAND BY ME

映画鑑賞36 崖の上のポニョ 狂気のジブリ作品。なぜ、唐突にこんな作品が産まれたのか不明だ。魚の子であるポニョが、人間の子供になって大騒ぎする珍道中を描く。時代背景が意味不明、内容も謎だらけ。ジブリは、隠されたメッセージがあるとか...
映画

映画鑑賞35 アナと雪の女王

映画鑑賞35 アナと雪の女王 言わずと知れたディズニーの大人気作。夢と希望に満ち溢れたファンタジー。何でも汚すロクデナシの屑野郎の俺が、幼稚園児並みに目を輝かせて見ているなんて思わないだろう。ストーリー自体はまぁ普通。シンデレラや...
映画

映画鑑賞33 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル/映画鑑賞34 特攻野郎Aチーム THE MOVIE

映画鑑賞33 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル 有名なアクション映画はあんまり見てない。ドラッグや殺し合いがメインのバイオレンス映画は好きだけど、イケメン俳優や筋肉隆々の男がクールに女性を救い出すのはあんまり見ない...
日記

ポケモンに出会う(‘ω’)ノ

イオンでケンタッキーを買ったらプリンさんが背後に!!もっと面白いポーズでもすりゃあよかったのにアドリブも取れない俺は顔を潰してごまかすしかないのだった。でも、これすごいよなぁ。本当にプリンがいるみたいだわ。現実にポケモンがいる世界だ...
映画

映画鑑賞33 エクソシスト

映画鑑賞33 エクソシスト 海外のホラー物は初めて見た。というと国内のホラーをメチャメチャ見ているかのように聞こえるだろうが、そういうわけでもない。ある程度有名どころは抑えているけど、あまりマニアックじゃない。あんまり知ったような...
映画

映画鑑賞32 かぐや姫の物語

映画鑑賞32 かぐや姫の物語 好き嫌いをしてしまう人の気持ちは痛いほどわかる。俺も最初はバカにしていた。ジブリが日本昔話を映画化なんて世も末だなと冷ややかな目で見ていた。物語だって知ってるし、今更見る価値なんかないだろうとみる...
映画

映画鑑賞31 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

映画鑑賞31 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ叛逆の物語 アニメは昔から好きで、語りだすと結構うるさいので今回は控えめにする。営業でタブーな話題は、政治、宗教、スポーツと言われている。アニメ大国である日本は、この3つ+アニメを加えた...
日記

自分のブログに押し潰されそうになる間抜け野郎の俺

毎日更新しようと思って頑張って書いているブログだが、ひたすら追われている。何故かと言えば俺が悪い。俺がブログを始めた当初のタイトル付けが原因だ。理由は2つある。1つは、「タイトルに日付を入れる」。日付を入れることによって、毎日締め切りが発生...
日記

10月22日 珍しく活動的な日々

朝起きるとすでに嫁は起きていた。ドタバタ音がするので踊りでも踊っているのかと思ったら、購入した木材を使って靴棚やポストを作っていた。玄関も綺麗になり、明るくなったような気がする。俺も重い腰をあげ、ずーっとやろうやろうと思っていたニンニクを植...
映画

映画鑑賞28 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序/映画鑑賞29 紅の豚

映画鑑賞28 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 最近の図書館はエヴァンゲリオンのDVDも置いているのか!!というわけで懐かしいエヴァを鑑賞してみる。劇場版だが、内容はアニメと同じ。が、とにかく素晴らしい&感動の一言。中学生の頃にエヴァ...
日記

10月14日滝沢カレンDVD-BOXを切に願う/映画鑑賞27 ルパン三世 カリオストロの城

ちゃんと朝に起床し、ゆで卵、煮つけ、シシャモ、ご飯、みそ汁、( ^^) _旦~~を食べる。朝しっかり食べると一日働く気力が維持できる。別にちゃんと起きたくて起きたわけではなく、嫁がハロワに行く日なので遅刻しないために起きたのだった。ハロワは...
映画

映画鑑賞25 オルフェ

澁澤龍彦が「スクリーンの夢魔」の中で、「恐るべき子供たち」を絶賛していた。その「恐るべき子供たち」の監督であるジャン・コクトーの作品。宮野真守が歌う「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」の主題歌ではない。1949年公開...
日記

10月7日 気になったあれこれ

テレビで競泳の星奈津美さんが、結婚+引退というニュースをやっていた。ボーっと見ていると嫁に「こういう女の人好きだよね」と指摘されてビックリする。心が読めるのだろうか。この何でもない風ちょい美人は確かにそそる。先日、買い物に行った際も...
日記

9月29日~9月30日 彼岸島は読んだことないが、クーデタークラブは傑作

作業が終わらず3日間同じことをぶっ続けでやっている。これが終われば、まとまりがつく。 テレビがつまらない。衝撃映像、最強頭脳、世界旅行するやつ、警察24時、音楽ランキング、大人気芸人新ネタ祭り、県民、貧乏、芸能人スキャンダルの繰り返し...