日記 2020年

Perrierにレッドグレープフルーツを混ぜて飲むと美味しい

Perrier(ペリエ)中毒なので毎日2~3本狂ったように飲んでいるわけだが、やっぱり飽きがくるわけだ。そんな時は、ローソンの『VITA+レッドグレープフルーツカップ』を購入する。 まずは中に入っているグレープフルーツにむし...
日記 2020年

天より下にありし者 交通誘導員 242日目 死の季節

ガードマンにとって7月は地獄だ。天候、気温、湿度がメチャクチャで体調を崩しがち。たっぷり睡眠を取り、健康的な食事を取らないと直ぐにバテてしまう。特に夜更かし、深酒とかは最悪で、肌は荒れるし、頭痛は鳴りやまないしマジでクソだ。幸い俺...
日記 2020年

Perrier(ペリエ)を爆飲みする日々

アマゾンはスゲエ。ネットで注文すれば翌日には自宅へ届けてくれる。考えられない。数年前のネット注文は、3~4日、1週間以内の発送がざらだった。それが今は翌日発送が当たり前。厳しい時代になったもんだ。メルカリでやり取りしていても、支払...
日記 2020年

天より下にありし者 交通誘導員 73日目 74日目 新人やって来る、焼肉を食う

前日の連絡でベテランが3日連続だと思っていたが、見知らぬ名前が出た。現場に着くと会社の担当者と一緒にオジサンが車から降りてくる。タバコと酒が好きそうなオッサン(Yさん)だ。適当に挨拶を済ませると、会社の担当者は遠くの現場へ。現場初の人が誰し...
俺の思考

与えられた仕事が本当に自分がやるべき仕事なのかを考える/99%人間関係で仕事が続けられるかどうか決まる

世の中は不平等で不条理でエキセントリックなわけで、図々しい誤魔化し上手が世を渡り、それ以外のカスは、タバコを吸って、パチンコをして、酒を飲んで、テレビを見て、うわーSUBARUの車すげー、こんな家族ほしー、今度の映画面白そー、ワールドカ...
書籍

悪癖の科学 その隠れた効用をめぐる実験/リチャード・ スティーヴンズ

近頃のワインは瓶の形をしたペットボトルだったりして驚きを隠せない。しかしまあ考えてみれば、瓶は重いし割れるし、カッコつけて瓶である必要は全くない。 「悪癖の科学--その隠れた効用実験」(リチャード・ スティーヴンズ)という本を読ん...
映画

映画鑑賞41 千と千尋の神隠し

映画鑑賞41 千と千尋の神隠し もはや説明不要の大傑作。泣く子も黙る「せんちひ」である。少なく見積もっても30回くらいは見ている。初めてDVDで鑑賞したときは、あまりの面白さに3連続で再生したほどだ。とにかく大好き。本当に好き...
小説

ダメ人間の王道小説「パルプ」チャールズブコウスキー

※写真の文鳥は本文と一切関係ありません チャールズブコウスキーとかいうアル中の女好き作家の糞親父が残した長編推理小説。俺は、推理小説はあんまり読まない。読んだり見たりするのも江戸川乱歩やコナンや金田一少年の事件簿、東野圭吾くら...
日記 2016年

2016年7月20日 遠洋マグロ漁が最盛期を迎えていた頃は「唐桑御殿」と呼ばれる広壮な入母屋作りの家屋が競うように建てられた

先週、地元に帰り、友人から「ねじ式」その他もろもろを借りた。友人の名前は仮にSとする。俺と中学時代からの悪友で同級生、Sだが属性はMである。そんなSが、弟君に引き続き我らが田舎へやってきた。早朝6時に出発し9時に到着した。とある大...
日記 2016年

2016年6月3日 知ってる天井、鳴る電話

二度寝の癖がどうにも治せないでいる。五時半から六時の間に目が覚めているんだけど、パソコンを少しいじると眠くなり、結局そこから一時間から二時間寝てしまう。最初の寝起きはだるいが、二回目の寝起きは更にだるい。一度起きてから、ボーっとしていると...