オレの日記③ ドラクエで「神竜」を38ターンでたおし

オレの日記 2001.2.1~2001.9.28

2001年2月10日(土)

9:00~11:00部活だった

2001年2月11日(日)

6:15に起きて大会のじゅんびをして、おしるこをたべて、隆志の家へ向かった。龍輔と純太郎は先にいて、4人そろったので隆志ン家の車にのせてもらってI駅についた。キップうりばには、隆志と純太郎のライバルらしき人々がいた。やがて地下鉄にのり、体育かんについた。何十人もいた。そこへおもしろい顔をした人がいた。ナス顔なので、「ナス君」とよんでいた。やがて、せんぱいたちもあつまり体育かんに入った。純太郎と隆志は1回戦は勝ちぬいたものの2回戦で負けてしまったのだ。このままのこっても、しょうがないのでかいさんした。帰り、地下鉄にのりI駅にもどり、ヨーカドーによっておかしをかってくいまくってた。本屋によって「本当はこわいグリムどうわ」をかった。超グロかった。バスにのりもどったころは、もう3時だった。家に帰って勉強してからゲームをしたドラクエで「神竜」を38ターンでたおし、次に34ターンでたおしたので、すごろく場ができた。こんどは25ターン以内でギリギリ24ターンでたおし、オルテガがいきかえった。

2001年2月12日(月)

朝早く起こされスキーへいった。近くの山の裏のスキー場へいった。リフトにのりまくった。昼は歩きにくい。スキーぐつで店にはいり、いろいろくった。そして、またリフトにのって、すがすがしく帰ろうとしたその時、かいだんですべり、おっこちた。さいわいキズはなかったが、体がいたくなった。そのあと、家にかえり、またでかけた。ビデオ屋で「ドラクエⅢ」のCDとギャグ・ウォーズをかりた。んで、ドーナッツ屋によって、ジャスコにいった。そこで、おかしをクレーンでとるやつに1000円も出してしまった。さすがにこれはバカだった。そのあとファミマで「浦安27かん」をかって、かえった。そんで、ステーキくって「スーパーテレビ」でTVゲームのをみてねた

2001年2月13日(火)

部活中コケた。隆志と上を走るところにシャトルをのっけていたら、ひろき先ぱいがとってこいといったので、とりにいった。そして、下にカゴいっぱいにして、おとしたら20周はしれといわれて、逃げ、10分後、つかれたふりをして、もどってきた。ドラクエⅢの音楽を聞きながら、理科と体育の勉強をした。

【19年後の俺の感想】

昔からグリム童話が大好きで、特にエログロのグリム童話は大好物で、レディコミに掲載されてる漫画は一通り読んで興奮したものだ。ドラクエⅢは、スーファミの本体を買ってもらった時に「星のカービィ スーパーDX」「マリオコレクション」と共に購入した。この3本は未だに傑作だし、今考えてもすごいチョイスだと思う。ギャグウォーズやスーパーTVっていうのがよくわからないなぁ。なんか流行ってたのかな?ちなみに龍輔と隆志ってのはバド部。男子バドは、純太郎も入れて4人で、女子はたくさんいた。

コメント