天より下にありし者 交通誘導員 122日目 食欲さえなければよお

日記

M-1以降全くブログを書いていない。理由としてはM-1の記事を書けていないから。あの日のガッカリ具合をどう表現するを悩んでいるうちに3週間が過ぎ去り、今の時期になり、もう12月が終わり、もう平成が終わるというところまでやって来てしまった。

今年は新しく始めた警備員の仕事が意外と自分と相性が良く、5月に入ってからあっという間に半年が過ぎた。月日が経つのは本当に早い。出勤回数は100回を優に超え、毎日書いていた警備員の記事も最近は変わったことがなく完全放置となっている。

最近働きながら思う事は眠い、腹が減る、休みたい。寝ればいいし、喰えばいいし、休めばいいだけなのだが、どうにもやんなきゃいけない。非常に苦痛なのが食事。この頃は嫁が朝起きて朝食の準備をしてくれるので出勤時の車内でパサパサしたコンビニのパンを食べなくてよくなった。しかし、昼食はどうしても糞マズいコンビニ弁当、もしくはパンを食べなくてはならず、その時間はひたすら苦痛でしかない。

俺が昼食で選ぶのは、カロリーメイト、菓子パン、バターレーズンパン、おにぎりのどれか。弁当は温められないし、温かい弁当を買いに貴重な昼休みを使ってコンビニに行くのももったいない。飯はマジで食べたくないが、食べないと頭が回らない。ほぼ突っ立ってるだけの仕事でも一応いっちょ前にお腹もすく。食べたくもない飯を無理矢理腹に押し込んで働いている。

最近だとメロンパンばかり食べていて、『もう止めようと』と思いつつも安定のメロンパンを手に取っている。今の時期は寒い。朝買った冷たいパンが食べたくなくて車を出し、暖かい焼き鳥、から揚げを購入している。それでも全然腹は減っている。そんな時は自販機でコーンスープを缶にした奴を買って飲む。最後の残りカスみたいなコーンは食べれないのが不満ではある。

そんな昼飯の反動から晩飯は焼肉、ラーメン、中華等の濃厚こってり系の料理ばかり食べている。タバコや酒はやらないが、運動不足睡眠不足栄養不足でちゃくちゃくと身体を悪くしているのだった。

コメント