2018-05-24

日記 2020年

灰色の木曜日

伝説の落語家古今亭志ん生(5代目)は、「貧乏はするもんじゃありません。味わうものですな」という名言を残している。貧乏を味わうってスゲー。そもそも何でこんなに金がないんだろう。車輌費、ガソリン代、消費税、年金、健康保険、住民税、町内会...
漫画

無能の人・日の戯れ/つげ義春

突き付けられる現実。今の俺は、この作品集の主人公達と同じ。弱り切っている負け犬だ。将来の見通しが立たず、どれもうまくいかない。どうすればいいのか分からない。逃げ道を模索しても見いだせない。つげ義春の作品は、読んでいる時の自分によって...
漫画

四丁目の夕日/山野一

容赦のない山野一先生の初期作品だ。超凶悪且つ悪趣味。精神的に気が狂いそうになる内容となっているので、心臓の弱い人には決してお勧めできない。 弱小会社の親父を持つ息子が、地獄のような日々を送る救いのない世界。よくもまぁここまで人...
日記 2020年

ARBで労働意欲爆発『輪るピングドラム』を鑑賞した

「きっと何者にもなれないお前たちに告げる」という耳が痛くなるような台詞と現状を突き付けてくるピングドラムである。アニメを見るのは2回目くらい。当時は仕事が忙しすぎてアニメは色々見ていたけど、ほとんどが流し見だったので、ストーリーも何...