映画鑑賞43 ホームアローン2/映画鑑賞44 ベイマックス

映画鑑賞43 ホームアローン2

深夜に見た。THE・アメリカ合衆国という感じ。今から24年前の作品だが、今見ても色あせない。トランプ次期大統領がおもちゃ屋に出てくると聞いていたので嫁と期待していたが完全に見逃す。映画館でアメリカのクソガキがポップコーンとコーラを両脇にゲラゲラ笑っている様子が容易に想像できる。ちびまる子ちゃんの初代友蔵の声優である青野武さんの声が聞ける貴重なシリーズでもある。5まであるらしいが2までしか知らない。

映画鑑賞44 ベイマックス【ネタバレ注意】

この日、「ベイマックス」と「土竜の唄」がバッチリ被っていた。録画する機械がないので、どちらかを諦めるしかない。全く内容の異なる2本の映画だが、見たい欲求は同レベルだった。普段面白い番組を全くやらない癖にこんな時に限って重なるから困る。さんざん悩んだ挙句、ベイマックスにした。好きな方には大変申し訳ないが、ロボットやSFが得意じゃない。あまり魅力を感じない。世界観にピタッとマッチすれば違うんだろうけど俺はダメだった。とにかく苦手。なのでベイマックスも全く期待していなかった。サンフランソウキョウ工科大学というロボットオタクの集団にも魅力を感じれず、物語は進行する。ベイマックスも出てきたが、イライラするロボットだなぁと否定的。こりゃ今からでも土竜の唄にしてもいいかなぁと思っていた時に主人公の兄死亡。

死ぬなんて事あんの!!??

と衝撃を受ける。俺が見ていないだけかも知れないが、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズで善人が死ぬなんてあんまりない。主人公とベイマックスが一緒に行動をするようになってから段々ベイマックスが可愛く見えてくる。主人公の発明したマイクロボットが、悪用されていることを知り、謎の仮面男を追いかける主人公とサンフランソウキョウ工科大学のオタク集団。あと少しというところまで追い込んで、やっつけろと命令したが仲間にも止められ、逃がしてしまう。その後、ベイマックスを作っていた兄ちゃんの映像が流れる。これが糞みたいに泣ける。何度も失敗しながらも諦めずに努力している兄ちゃんの一生懸命さに号泣。これは反則だろ(´;ω;`)内容を全部言ったらつまんないし、そろそろ感想書くのも飽きてきたのでここまでにするが、最後の最後まで面白かった。あと仮面男が教授だと思わなかった俺は、オタク集団のメンバーと同じタイミングで「ま、まさか教授っ!!」ってなった。