俺30歳になる

今日は俺の誕生日だ。30歳になる。この世に生を受けて30年経過したが中身は一向に変わらない。嫁と両親に誕生日を祝われる。SNSを止めといてよかった。やっていたら今頃おめでとうメールが届いて、俺はおめでとうメールを送ってくれた人々の誕生日を覚えておいて、その人達が誕生日の時に同様のおめでとうメールを送らなくてはならない。そんな使命を背をわなければならない。それはかなり面倒だ。

Facebookをやっていた時、集まって何かしようと思ったことがあった。飲みでも遊びでも何でもいい。俺が寂しかったのか分からないが、何かやろうかと思った。そして、同年代の男女数人の友達に声をかけてみた。反応はまぁまぁ良くて、詳しい日程や時間を決めればできそうだった。その連絡を送った時は、自分自身「楽しみ」という気持ちが強かったが、翌日の朝には「使命感」だけが残っていた。何かやろうという状態で盛り上がるだろうか、そもそも俺経由の友人同士で集まって何するんだ?まるで幹事のような心境になってくる。

そして、何で俺だけがこんなに悩まなきゃなんないんだと勝手にイライラしてきた。誘っておいて何だが「日程決まったら教えて」「連絡ちょうだい」とか丸投げすぎやしないか。ちょっとは、アイデアとか出せよと思い始めた。そうなってくると、途端に会うのがバカバカしくなってくる。何で俺が秘書や幹事のように日程の都合や一日のメニューを考えなきゃいけないんだ。そもそも、そんなに会いたいか?

2年位前に幼馴染の友人と飲んだ時も全然面白くなかった。最近の近況を軽く話した後は、何の進展もない小学校や中学校のバカ話で、他に話題もない。久し振りに飲んでも、そのレベルなので毎月のように集まって飲んでいる同級生はよくネタが尽きないと思う。10人くらいで飲んでれば半分くらいはウンザリ、3分の1くらいはもう集まりたくないと思ってるのではないだろうか。会えばそこそこ楽しいんだが、会う時間を作るのも会いに行くのもしゃべるのも正直面倒だ。人間関係の構築は不要。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする