有頂天になり過ぎていたようだ

★イベント前

とあるイベントが控えているので最近はとにかく忙しい。嫁が主体のイベントなので、俺はその手伝い…とは名ばかりでほとんど役には立っていないのが現状…(´;ω;`)先月の売り上げを取り返すため、新しい事業に大量投資したイベントなので、成功しないと本当に路頭に迷いかねない。その場合、アルバイトを探して銭を稼がなきゃならない。

とにかく今は現金がないので、外食もあまりできず、クレジットの使えるチェーンのレストランもしくは家での飯となる。別に家での飯が嫌だというわけではないのだが、嫁が創作活動で忙しく、俺は料理が嫌いなのだ。なので最近はスーパーの弁当・お惣菜、冷凍食品で繋いでいる。なんで人間には食欲があるのか?憎くてしょうがない‼空腹になる食欲が憎い‼食欲がなければ飯なんて絶対に食わない。月1回とかでいい‼

料理がなし‼となると簡単で、すでに出来上がっているもの、嗜好品ばかり食べるようになる。特に俺の場合、嗜好品が度を越えていてマズい。お菓子と炭酸飲料の爆食いで体調が頗る悪くなっている。ポップコーンとポテチを食べながらコーラをがぶ飲みし、YOUTUBEで実況動画を眺めながら作業を続ける。イベントまで時間がない。こんな近々で作業してる奴はいないんじゃないだろうか?

★イベント後

何を期待していたのだろう。全くもってダメだった。最低でも10万、最高で30万の予定で考えていた。大成功だったらカニを食べるはずだったのだが、大きく予定は崩れた。崩れるどころかかすりもしない。利益は数千円。1ヶ月以上前から準備をし、そこそこの資金を投入し、寝る時間を削って、精神を削って嫁は制作に励んだが……結果は見るも無残に惨敗。頭が痛い…。

寝ずに早朝現地に到着し、設営だけを手伝う。俺は自分の仕事を片付けながら嫁のイベント終了を待つ。イベントが始まり2時間ほど経った頃、嫁から「なかなか厳しい戦いだ」とLINEが来る。なるほど頑張れ。心の中で応援しつつ、俺は俺で車を乗り回す。お昼時に「ダメだ」とLINEが来る。えええ!!ダメなの!!その後返信はなく目標をはるかに下回る最悪の出店料以下の売上。しかも、数点は身内が購入するという悲しすぎる現実。知り合いならイベント会場じゃなくてこっちから配ってやるよ。結局、翌日も大して利益は出せずにイベントは終了。まるで悪夢でも見たかのような絶望感にメンタルを痛めつけられる。

しかし、今回のイベントは催者側に非があると思う。場所が悪く、ポスターやチラシが目立った場所にもない、CMや地元紙にも掲載されていない上に、入場料もある。これだけでも十分来客は減る。イベントに持っていった嫁の商品は素晴らしい出来だった。やや客層が偏る商品ではあったが、十分に売れると思っていた。それだけにガッカリよりもなぜ?という疑問の方が大きかった。また別のイベントが近づいているので、気持ちを入れ替えて臨むとしよう。

それでも腹は減るし、頑張ったご褒美は必要なのでパスタは食べた。しかし、車で長時間待つのは辛い。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする