☆めだまがLSDするよ☆part1☆1日目~3日目

仕事は全然片付いていないのだが、どうしてもやりたくてLSDを購入。LSDっていってもゲームの話だから!!マジもんのLSDではありません!!前にもドラゴンクエストビルダーズ(PS3)とかシムズ(PS3)で実況動画を撮ったんだけどゲームする時間がなくて売ってしまった。誰も見ていないし動画を削除してなかったことにした。

今回プレイするLSDは、1998年10月22日にアスミック・エース エンタテインメントより発売されたPlayStation用ゲームソフトで狂った世界観と内容で一躍有名になったゲームである。ちょうど今年で20年。俺が10歳の頃に発売されたんですね。モーニング娘全盛期のクレージーな時代なので変なゲームが大量に出ていた頃だ。その中でも特に浮いてるゲームなんだけど、まさかアーカイブで販売するとは思わなかった。税込み617円。お昼を一触我慢すれば買える手軽さだ。

☆1日目☆

最初は通路からスタート。オセロの床を通り、WCに入ると別の世界に飛べる。

①の位置に到着。空は夜だった。360度周ると何もなかった広場に巨大な足の石像が現れる。川には橋が架けられていて、渡ると閉鎖された集落が広がっている。木材で✖と打ち付けられている。巨大なレンガの建物は放置し、集落を通ると巨大な太鼓があり、空中にバチが浮かんでいて時々叩く。もう一方の橋を渡ると中国っぽい大きな出口(入口?)がある。今回は街の探索なので、外へは出ない。京都っぽい建物が続き、角には京都の名所枯山水のような場所がある。町全体が京都をイメージしている。端に「八条」「七条」「六条」と書かれた棒が順に並ぶ。大きな傘が見えてきたところで時間が来たようで急に終わる。

☆2日目☆

秋葉原のような家電量販店の動画が30秒流れる。電球を振ると中で赤い火花が飛び散る。動画を見終わると2日目が終了。ちょうど中心が赤く光ってる。

☆3日目☆

いつもの家からスタート。オセロ床の部屋にある暖炉の上に1日目はなかったドラゴン?の置物が出現した。

通路をウロウロしていたら飛ばされる。40秒経過したら自動的に飛ぶのか?

ヘンダーランドか!!地面がカラフルな変な顔に早変わり!!観覧車や城、家のようなものが建っている。大きなロボットや人形もあるので遊園地か何かのようだ。顔の種類によって歩いた時の音が違う。地平線のようにキリがないのかと思いきや壁がちゃんとあった。ペンギンが屏風から飛び出して、戻って行く不思議な現象を発見。屏風の中に入るとワープ。

屏風からワープすると草原のような場所に飛ばされる。

砂漠を超えて橋が見えてきたところで再び飛ばされる。橋の先が気になる(;´・ω・)

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする