コンビニで「ひとくち抹茶もちチョコ」を買いに行くくらい軽いテンションで神様の存在を考える

所ジョージは存在するのか?

神様はいる?いない?という問題は人間の長い歴史の中で疑問視され続けている。お化け、悪魔、妖怪の類も同様にいるかいないかよくわかっていない。しかし、目に見えるものが存在していると言うならば「いない」だろう。実際に神様が目の前に姿を現していれば「ああ神様は確かにいるんだなぁ」と言える。しかし、テレビの中はまだダメだ。家にやってきたとか街で見かけていないと存在するとは言えない。

「笑ってコラえて!」という所ジョージさんの番組がある。この番組のコーナーにダーツの旅というコーナーがあり、所さんが適当に投げたダーツで当たった場所にスタッフが行く。その特別回だったのか忘れたが、いつもはスタッフが行くダーツの旅に所さんが直接行くことになった。出会う人はみんな驚き戸惑っていた。その中で、とあるお婆さんが「所さんって本当にいるんですね」と言った。

これは神様のいるいないの話に通じるのではないだろうか?所ジョージさんは、日本国民の誰もが知っている超有名人だが、目の前に現れない限りは存在していないも同然と言える。そのお婆さんからすれば神様も所ジョージさんも存在しているか分からない存在なのだ。

「いやいやテレビに所ジョージが映ってるんだから存在してるに決まってんだろ?」

そう思う人もいるかもしれないが、最近亡くなった芸能人が生存の頃の映像が流れたとする。テレビを見ている視聴者が亡くなったことを知らない場合、「この女優も老けたなぁ」なんて言ってテレビを消す。この視聴者は友人との会話やテレビで亡くなったという話を聞かない限りは、ずっと生きていると思うだろう。つまりそれは存在しているということになる。

人間のご都合主義で生みだされた神様という存在

とりあえずまあ神様はいると仮定する。しかし、人間の想像する神様はちょっと調子が良すぎる気もする。なんで神様は争い事が嫌いで、平和を好んでいると言い切れるのだろうか?実際に神様が地球や人間を作ったのかどうかはわからないが、もし作っていたとする。神様が、自分の作ったものに愛着があるのかどうかはわからない。しかし、人間同志が争っているのを見て、「けしからん」と思うのならば何らかの力で争いが起こらないようにするのではないだろうか?しかし、実際には争いは絶えず行われているし、喜んで人や家畜を殺し、なんなら食っている(笑)

神様は人間に関心がない。もっと広く言えば地球丸ごとどうでもいいと考えている可能性がある。神社にいるとも限らないし、お参りに来たり調子よく願い事ばかりする生き物を好んでいるとは到底思えない。なんなら死ねって思うかも知れない。人間は偉く神様を良い存在のように思っているが、何をもってそんなこと言っているのか理解できない。

先日亡くなられた高畑勲監督の「かぐや姫の物語」に出てくる神様が俺の中では一番しっくりくる神様だった。見ていない方は見ればいいが、簡単に言えば血も涙もない。かぐや姫のラストは、神様が迎えに来て、かぐや姫が月へ帰って行く。絵本の神様がどうなのかは知らないが、映画上の神様軍団は、あっという間にやって来て、かぐや姫の記憶を消して、連れて帰る。お爺さんお婆さんや他の人々がどう思おうが、顔色一つ変えず連れて帰る。

人によっては「神様、そりゃあんまりじゃないの?ひと言くらい喋らしてやんなよぉ」と思うかも知れない。しかし、俺は本来の神様はこんなもんだと思う。神様からすればかぐや姫を迎えにやってくること自体が面倒だったかもしれない。とっとと連れて帰ろうと思ってるのに人間が何かゴチャゴチャ言ってる、めんど。多分そんな感じだろう。この感情のない感じが非常に神様らしく思った。

めんどくせぇなぁ、結局神様っていんのかいねえのかはっきりしたいよね

多分いない。目の前に連れてきて欲しい。それっぽいホームレスやマジシャンはノーカウントだ。嘘つき、気●がい、ボケた人間も却下だ。理想は「はいはい、見せりゃいいんでしょ」という軽いノリで海を割ったり、死者を生き返らせたり、空を飛びまわって欲しい。そこまで出来れば神様と言えるだろう。だが、過去の人間の歴史で、少なくとも現存している人間の中で神様を見た人はいないはずだ。見た人がいないってことは存在しないってことだ。

人間は地球上をほとんど知り尽くして見尽くしている。神様が地球上にいるとしたら深海の本当に奥深くとかマグマの中とか土の中とかそんなところだろうか。いや、でも地球を作ったからって地球上に存在してるとは限らない。願い事がうるさい地球にはいないかもしれない。そもそも地球は神様が作ったとして、他の星はどうなんだろう。宇宙にあるすべての星が神様の手作りだとしたら管理が大変だな。地球にばっかり構ってられないだろう。戦争?環境破壊?大いに結構。好きにしてください。これが神様の心情のように思えてならない。というか心とかあるのか?やっぱりきりないな(笑)