アニメ

映画

映画鑑賞86 アラジン

ウィル・スミスが完全にジーニーな作品。吹き替え版だったので、安定の山寺さんに安心して見れる。歌とミュージカルが素晴らしかった。あのパレードは、そのままディズニーランドでやれそうな勢いだった。ヒロインのジャスミンももちろんだけど、ジーニーと...
映画

映画鑑賞85 美女と野獣 アニメ

超名作。もっと評価されるべき作品だと改めて思う。ディズニーの中でも特に好きな作品だ。まずベルが凄く可愛いっていうのもあるけど、普通ヒロインを助けるのが王子様なんだけど、あえて王子様をヒロインが助けるって内容が良いんだよな。人を思いやること...
映画

映画鑑賞82 ペンギン・ハイウェイ ※酷評注意

最近見た映画の中では最悪。ここ最近見た映画は割と良作ばっかりだったということもあるが、それにしても酷い。あまりにも酷くて2回に分けて見ていたが、それでもつまらなすぎて完走できない。それくらい酷かった。今回は何がどう酷いと思ったのかを説明し...
日記 2020年

『鬼滅の刃』を鑑賞した③

鬼滅の刃を鑑賞③ 11話~15話 チュン太郎がカワイイ チュン太郎がカワイイ。なぜか善逸の鎹烏が雀。鳥好きとしては、チュン太郎の動向を追い続けるしかない。鳥好きの読者は、間違いなくチュン太郎が気になってしょうがないはずだ。し...
日記 2020年

『鬼滅の刃』を鑑賞した②

鬼滅の刃を鑑賞② 6話~8話? なんか疲れていて大して覚えていないんだけど、丸くてデカい石があってそれを切ったから、ハンター試験みたいな試練を受けに行って、頭に自分の手が乗っかってて、自分の首を絞めてるデッカイ化け物(文章での説...
オレの日記 2001.2.1~2001.9.28

オレの日記㉗ ガキのチンコ見てこうふんしてた矢口カワイイなぁ

2001年7月4日(水)~2001年7月7日(土) 【19年後の俺の説明】 委員会に1回しかいってないというバカっぷりを見せつけている。本当に何しに学校へ行ってるのか分からない。それでも、一応勉強はやってみてる...
アニメ

『鬼滅の刃』を鑑賞した①

鬼滅の刃を鑑賞① 1話~5話 とにかく今時は『鬼滅の刃』と言っておけばいいらしい。 安倍政権?コロナウイルス?そんな事より鬼滅の刃見た? きっと日本はそんな感じだ。何が何でも鬼滅の刃だ。そんな今最高に熱いアニメを見よう見...
映画

映画鑑賞77 高畑勲、『かぐや姫の物語』をつくる。~ジブリ第7スタジオ、933日の伝説~

「映画鑑賞76 ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~」同様にモノづくりをする人間じゃなきゃ楽しめないドキュメンタリーになっている。普通の消費者兼視聴者は、途中で飽きてしまうだろう。 俺もこのブログとは別名義で作品を作っ...
映画

映画鑑賞76 ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~

これは映画じゃなくてドキュメンタリーなんだけど、5枚ディスクで752分もあるので、扱いを映画にした。まぁ、とにかく凄い長い。そして、感想がかなり分かれると思う。賛否両論あると思うが、俺は賛の方だ。amazonレビューでボロカスに書...
アニメ

俺が個人的に最も嫌いな二次元女性キャラクターを教える

アニメや漫画やゲームを見たりやったりする中で、嫁が変わるのはいたし方ない。それぞれの作品の中で好きなキャラを愛することは、作品に対する敬意を払っていることの表れであると俺自身は感じている。 好きなキャラとは別に嫌いなキャラも...
映画

映画鑑賞75 太陽の王子 ホルスの大冒険

難解すぎた傑作、早すぎた名作 製作を宮崎駿と大塚康雄のコンビが手掛け、演出は高畑勲が担当。完成までに3年の歳月を要したという劇場用アニメーション。ジブリ発足前の作品で、非常に貴重な作品だ。物凄い大金で作成したアニメだったら...
書籍

天才の思考 高畑勲と宮崎駿/鈴木敏夫

ここ最近読んだ本の中では「FBI心理分析官 : 異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記」と同じくらい面白かった。全然内容は違うが、両方の本に共通しているのは『伝えようとしている情報が圧倒的に多い』という点に尽きる。あまりにもあたり尽...
映画

映画鑑賞73 ドナルドのさんすうマジック

子供の頃、ビデオが擦り切れるくらい見ていた。擦り切れるくらい見ていたはずなのに算数も数学も好きになれず、未だに小数点や分数が完全にわからない。しかし、面白おかしく暮らしているし、この先も一生知らずに生きていくつもりだ。 ディ...
映画

映画鑑賞72 スチュアートリトル2

ゲオでDVDをレンタルする場合、10枚借りないと1枚100円にならない。妄想代理人が見たかった俺は、全6巻の妄想代理人で困り、嫁と店内を随分ウロウロした。パプリカはないし、TSUTAYAに比べると品ぞろえの悪さはピカイチ。俺の住む...
日記 2020年

『妄想代理人』を鑑賞した

結構前から見たいとは思っていたが、なかなか見る時間も借りに行く時間もなくて我慢していた。今敏監督の『パプリカ』『パーフェクトブルー』は鑑賞済みで、こんなに凄い作品を作る人が作ったアニメが面白くないわけないと確信していた。しかし、嫁...
日記 2020年

地獄の日々を送る聖女『小公女セーラ』を鑑賞し、精神を病みながらも見終えた全46話の感想

俺はこう見えても根っからのハッピーエンド好きで、バッドエンドはかなり苦手だ。特に何も悪い事をしていない美少女が酷い目に遭う姿を見ると精神的苦痛を受ける。なので正義が打ち勝ち、悪が滅びる典型的な定番ストーリーが意外と好きだったりする。もしく...
アニメ

ちびまる子ちゃん、我が推しメンはいずこへ…

第1期に結構な確率で出現していた彼女はどこに行ってしまったのか…。声は確か前田さんの声優が担当していた。性格は悪い。主な担当は、野次と悪口。ポニーテールがチャームポイントで、女子の中では誰よりもマジギレして文句を言う。通常時と機嫌...
アニメ

amazonプライムでちびまる子ちゃんが見れるので2週間で115話まで鑑賞する日々③大人になったまる子が可愛すぎて死にたい

実際のさくらももこ先生は、まる子のように明るく元気ではなく、どちらかと言えば大人しい女の子だったらしい。他にもアニメでいつもまる子の味方をしてくれる友蔵が、意地悪ジジイだったり、本当のお父さんは借金して蒸発、おばあちゃんは自殺…と...
アニメ

amazonプライムでちびまる子ちゃんが見れるので2週間で115話まで鑑賞する日々②さくらさきこの声(水谷優子さん)が可愛すぎて吐く

過去のちびまる子ちゃんを見ていて感じたのは、当然だが声優の誰しもがメチャクチャに若い事だ。特にTARAKOさんと水谷優子さんは異常に若く、より小学生らしい。20話くらい見ていると全然違和感がなくなる。そして、水谷優子さんが演じるま...
アニメ

amazonプライムでちびまる子ちゃんが見れるので2週間で115話まで鑑賞する日々①やっぱり過去のちびまる子ちゃんが良い/共感性羞恥を感じる

amazonプライムでサザエさんを見れることを知った俺は、50話を一気に鑑賞した。朝夕夜、現場へ行く時、現場の休憩、昼休み、現場から帰る時、飯を食べる時…隙さえあれば、数秒でも時間があればサザエさんを見ていた。サザエさんは30分で3本見れ...
俺の思考

ヤンデレは究極愛❤殺されたい❤

「Doki Doki Literature Club!」 を見てから俺の脳内は、ユリちゃん一色になってしまい、遂にヤンデレ大全まで購入してしまった。もちろんヤンデレ大全にユリちゃんは掲載されていないが、どうしても読みたくて買って...
WHITE ALBUM2 ホワイトアルバム2

嫁に雪菜を書いてもらった

どうしても雪菜の笑顔が見たくて、俺だけの雪菜が欲しくて嫁にお願いして書いてもらった。そしたら想像以上に素晴らしい作品を作ってくれた。俺は本当に感動した。この躍動感と圧倒的可愛さが画面から飛び出してくるぜ。貴重な時間を割いてくれた嫁にただた...
アニメ

第5期のねこ娘か鬼太郎夜話の寝子さん、落ちてないかなぁ…

ゲゲゲの鬼太郎の熱狂的なにわかファンである俺だが、一番新しいねこ娘に関してはいささかやり過ぎでなのではないかと思っている。 こんな事になっているww/(^o^)\ナンテコッタイ完全にヲタク寄せのスタイルと表情‼これは...
俺の思考

天より下にありし者 交通誘導員 98日目 趣味なんか不要

ガードマンをしているといつもの若い作業員さんに 「めだまさんって何か趣味あるんですか?」 と唐突に聞かれた。あまりにも急に聞かれたので何も思いつかなかった俺は、「音楽とか映画とかですかねぇ」と答えた。若い作業員さんは、...
日記 2020年

さくらももこ先生の凄さを語る

容赦のない日常を描く狂気の漫画家 世界には常識や法律がある。それと同時にアニメやテレビの中でも「やっていい」「やってはいけない」という暗黙のルールがある。最近の漫画は、いじめ、暴力等が当然になっていて、内容はより過激なものになっている...
映画

映画鑑賞68 Mr.インクレディブル

まぁそれなりに面白かった。俺は子供の頃から悪役怪獣妖怪敵派に憧れていたので、ヒーローは嫌いだった。ヒーローって毎週同じじゃん?飽きちゃうじゃん?それに比べて敵ってメッチャいるじゃん。カッコいいし、いっつも余裕で笑ってる。ボコボコにさ...
映画

映画鑑賞67 バタフライエフェクト

シュタインズゲートの元ネタらしい。最悪な状況を打破するために日記を読んで何度も過去に戻る。過去を変える度に世界が変わるが、別の問題が発生して再度やり直す。周囲が幸せになって、自分だけが両腕のない車いす生活をおくる等、完璧な世界に作り...
映画

映画鑑賞66 生きる

自分が一番最初に見た映画が何か思い出せない。今まで生きてきて結構な数の映画を見てきた。邦画、洋画、アニメ…。ホラーやアクション、SF、サイレント、ラブロマンス、シュール…。どの映画もそれなりに感動したし笑ったし面白かった。一番良い映...
映画

映画鑑賞64 ズートピア

地上波初のズートピアを鑑賞する。ムチャクチャに疲れていたが、ズートピアは見てないので何とか起きて見た。正義は何か?そんなテーマだったな、俺に言わせれば。メッチャ簡単に言えば警察官に憧れるニンジンウサギが、ズートピアという都市で様々な...
映画

映画鑑賞63 パプリカ

YOUTUBEのMADで物凄い映像技術とセンスだと感動していたら「パプリカ」だった。嫁は知っていたようだが、俺は初めて知る。今は亡き今敏監督の作品で、原作が筒井康隆、音楽が平沢進という超豪華作品となっていた。TSUTAYAやゲオに行くの...