エログロ

漫画

血まみれ天使/早見純

昔読んでいた漫画を今読み直すと、その時とは違った面白さや見逃していたコマを発見して驚くことがある。駕籠真太郎を読み直していて、早見純が読みたくなって購入した。早見純の本を読んでいて思ったのは、中学時代に読んだのが早見純じゃなくて駕...
漫画

貧困魔境伝ヒヤパカ/山野一

世の中は本当にモノ好きな方が多い。俺のクソみたいなブログからわざわざ漫画を買ってくださる変わり者の方がいるのだ。応援なのか哀れみなのかは、分からないが見てくださる方がいるだけで記事を書くモチベーションが爆上がり参上仕ります。まぁ、...
漫画

大葬儀/駕籠真太郎

『駅前花嫁』に感化された俺は、次に気になっていた『大葬儀』も購入。こちらも圧倒的に気になる表紙に惹かれた。タイトルと表紙では、全く内容が分からない。とにかく中身が気になる。店内で破きたい気持ちを懸命にこらえつつ購入して帰宅。カバー...
漫画

駅前花嫁/駕籠真太郎

俺が中学生の時代。今から17年前とかそんくらいの頃、ネット環境もさほどなく、欲しい物も遠出しないと買えなかった。当時は仙台駅周辺のアニメイトやイービーンズが、俺や友人たちの憩いの場であり、わざわざバスと地下鉄、もしくは自転車でわざわざ向か...
書籍

夢の島で逢いましょう/山野一

人間として生まれて、生活して、死ぬまでの間、色々なルールを守っていないと罰せられる。モノを盗むな、人を殺すな、強姦をするな…。それは、世界の秩序を守る為、人間と言う生物が絶滅しない為に必要となっている常識。これに反する者は非常識な人間だ...
日記 2020年

どうしようもなく不快に朝

俺はお陰様でアレルギーやアトピーが昔からない。何でも食べれるし、強い洗剤も素手でバンバン触っている。しかし、俺を取り巻く人間は意外と皮膚が弱い。妹、親友、嫁はアトピーやアレルギーで苦しんでいた。顔が赤くなっていて痒そうな姿を見ると何...
日記 2020年

働きたくない×ザ・シムズ3×藤原竜也

ここ最近働く気力がいつも以上になく朝から昼間でぐっすり眠っている。働かなきゃと思ってはいるが身体がその気にならない。無理やりにでも午前中に起きなきゃ仕事は出来ない。洗濯やら皿洗いやらのんびりしてるうちに夕方になって夜になって次の日が...
映画

映画鑑賞19 El Topo

【ストーリー】 黒装束の流浪のガンマン、エル・トポは、幼い息子を連れ砂漠を行く。行き着いた村は、山賊の襲撃による大虐殺の後で、あたり一面、血の海だった。エル・トポは、修道院に陣取る大佐らを倒すが、大佐の女に心奪われ、息子を残し、最強のガ...
映画

映画鑑賞18 Fando y Lis

【ストーリー】 ファンドと恋人リスは、伝説の楽園タールを目指して旅に出る。しかし、足が不自由なリスを台車に乗せて進む道中は困難を極め、事ある度にファンドはリスを虐待する。 寺山修司の「さらば箱舟」を思い出した。「LA CRAVATE」...
日記 2016年

2016年9月8日 天空の橋本羽鳥の番組の城の中のソドムの市

「天空の城ラピュタ」を鑑賞したのが、早朝1時。コーヒー2杯飲んだ為、身体は睡眠を欲して熱くなっているが、目がギラギラして眠れない。ベッドに横になっても眠くないので、起きてヤフオクの出品し直しを行う。朝4時に眠ったので11時ごろ目覚める。色々...
日記 2016年

2016年9月5日~9月6日 グリザイアの低反発ウレタン

手首が腫れて痛くなったので、低反発リストレスト付きマウスパッドを購入した。アマゾンのランキングで購入したので、実際に触って実感はしなかったものの、柔らかくて使いやすい。手首も痛くならない。100均で購入したウサギのマウスパッドを醤油でダ...
書籍

寺山修司のラブレター/寺山修司 九条今日子

サブカル界の鬼才にて神。我らが寺山修司氏が、妻である九条今日子嬢に宛てたラブレターをまとめた本である。寺山修司と言えば言わずと知れた日本のシュールレアリスム先駆者である。そんな寺山修司氏であるから、さぞおどろおどろしいエログロナンセ...