ガロ

書籍

赤色エレジー/林静一

全てのコマがシュールでナンセンス。とても繊細な絵が美しい。どのコマもTシャツにしたい、額縁に入れて飾りたい、じっと眺めていたい。そんな美しい絵が並ぶ『赤色エレジー』は、1970年1月から1971年1月までガロで掲載されていた。49...
漫画

永沢君/さくらももこ

特徴的なタマネギ頭、不愛想で暗くて嫌味な事を言って周囲を不快にする。同様に冴えない友人二人を引き連れる彼の名は永沢君。ちびまる子ちゃんの中でも目立たない永沢君にスポットライトを当てた短編作。日本中の冴えない中学時代を送った男子爆笑の...
日記

XXめだまVSちびまる子ちゃん

日本はアニメに関しては世界一だと言える。敵なし最強のジャパニーズカルチャーである。「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」に至っては殿堂入り。声優が亡くなり、作者が亡くなっても生涯終わることがないアニメ。こ...
日記

図書館で本を貰う①

とある町内の図書館で「本を差し上げますので貰いに来ませんか」という情報をチラシで見て車を飛ばしてきた。土日2日間の午前、午後に行われた小さな行事は、駐車場も狭く、こんな場所で本当にやるのかと疑った。しかし、駐車場は満車。あんまり期待...
日記

9月5日~9月6日

手首が腫れて痛くなったので、低反発リストレスト付きマウスパッドを購入した。アマゾンのランキングで購入したので、実際に触って実感はしなかったものの、柔らかくて使いやすい。手首も痛くならない。100均で購入したウサギのマウスパッドを醤油...
小説

「百鬼夜行 陰」京極夏彦 

京極夏彦先生の作品を読むのはお恥ずかしながら初めてです。俺は、小学生時代から熱狂的な水木しげる信者だった。古本屋を巡っては、妖怪関連の漫画や妖怪図鑑を買いあさり、何回も何回も読みつくした。今考えると、妖怪図鑑だけじゃなかった。図鑑や...
漫画

漫画2「実験電車」(蛭子能収)

テレビで蛭子さんが出ているのを最近よく見かける。タレントとしてあのイカれた…いや、イカした漫画家が普通に出ているのが非常に驚きだ。温和で優しそうな蛭子さんだが、根っからのギャンブラーで狂った漫画を世に産み出し続ける怪人である。ギャン...