トラウマ

映画

映画鑑賞73 ドナルドのさんすうマジック

子供の頃、ビデオが擦り切れるくらい見ていた。擦り切れるくらい見ていたはずなのに算数も数学も好きになれず、未だに小数点や分数が完全にわからない。しかし、面白おかしく暮らしているし、この先も一生知らずに生きていくつもりだ。 ディ...
アニメ

amazonプライムでちびまる子ちゃんが見れるので2週間で115話まで鑑賞する日々①やっぱり過去のちびまる子ちゃんが良い/共感性羞恥を感じる

amazonプライムでサザエさんを見れることを知った俺は、50話を一気に鑑賞した。朝夕夜、現場へ行く時、現場の休憩、昼休み、現場から帰る時、飯を食べる時…隙さえあれば、数秒でも時間があればサザエさんを見ていた。サザエさんは30分で3本見れ...
映画

映画鑑賞63 パプリカ

YOUTUBEのMADで物凄い映像技術とセンスだと感動していたら「パプリカ」だった。嫁は知っていたようだが、俺は初めて知る。今は亡き今敏監督の作品で、原作が筒井康隆、音楽が平沢進という超豪華作品となっていた。TSUTAYAやゲオに行くの...
日記

クリスマスと年末年始にオススメのクソッタレアニメ作品紹介

冬休みってことなのか分からないが俺のつまらない日記を読んでいただき感謝申し上げます。なんだかんだでもう12月も終わりで、12月が終われば2018年になって1月になって11か月後にはまた12月が来て、WHITE ALBUM2やって嫌な...
漫画

栞と紙魚子(新装版)(1)/諸星大二郎

御茶漬海苔先生、伊藤潤二先生、古賀新一先生の漫画をこよなく愛した少年時代。漫画を読んでいると作者がふざけて登場したり、ホラーなのにちょっとギャグを交えたり、ホラータッチでギャグマンガをたまに書いたりとお茶目な部分が見えたりする。しかし、...
日記

あーあの時あーしとけばいいのにぃ(´;ω;`)めだまの絶対オススメ後味の悪いトラウマ作品集♡

日本にも色々と後味の悪い作品は存在する。自分が過去に経験しているようなトラウマが、より近ければ近いほど後味の悪さが自分の記憶と重なり合い、より嫌な気分になったりする。以前もブログで話したが、世にも奇妙な物語で「ネカマな男」っ...
日記

ドラえもん映画史を語る

ドラえもん映画を馬鹿みたいに見ていると、その映画映画で印象に残るシーンが色々と出てくる。俺の友人もドラえもんの大ファンなので、たまにドラえもん映画のワンフレーズをしゃべっては笑ったりしている。ドラクエで言えば A「ドラクエ6ってどんなんだ...
映画

映画鑑賞3 ラスベガスをやっつけろ

ドラッグ映画が大好きだ。サイケデリックな激しい色が右へ左へ上へ下へグルグルと回転し、俳優も女優もラリッタ顔をして支離滅裂なことを呟く。ストーリーがあるものもあれば、「裸のランチ」のように何の脈絡もない最初から最後までナンセンスなもの...