オレの日記⑳ フランベルジュの精霊の椿カワイイ
スポンサーリンク

001年5月25日(金)~2001年5月31日(木)

【19年後の俺の説明】

ハガキ書くのが好きだったから懸賞パズルクラブに入ったんだけど、友達は誰もいないわ、面白くないわで教室を抜け出して校内をウロウロしていた。何にも覚えてない。中止の漢字も書けないのか、馬鹿すぎだろ…。サウンドノベルツクール2買ったなぁ。3D格闘ツクールの時もそうだったけど、とにかく自分の考えること、自分の作るものに絶対的な自信があったから色々手を付けたんだと思う。RPGツクールも買うはず。そっちは結構頑張って作ってた。

部活は、ほとんど行かなくなり、隆志の家でエロいのを見てる方が楽しくなる。まだ家にパソコンがなかったので、隆志の家にみんなで集まってエロサイトばかり見ていた。かをりのDVDは、眞鍋かをり。昔はコンビニのレジの後ろにアイドル系のDVDが並んでいた。名指しで買う奴とかいたのかな?

『フランベルジュの精霊』懐かしいわ。俺が人生初で買ったギャルゲーだね。俺の転落人生はここら辺から始まった。つーか〇ボタンぶっ壊れててセーブできないとか頭おかしいだろ。よく全クリできたな。ゲームの話は何かの機会にじっくりする。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

💓見逃せない蒸発俺日記💓
泣きじゃくる嫁とケンカして自分の髪の毛をハサミでちょんぎって、その後『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』を見に行ってクソほど感動して泣いて、やっぱり庵野秀明監督は頭おかしいと思った
日記 2021年
泣きじゃくる嫁とケンカして自分の髪の毛をハサミでちょんぎって、その後『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』を見に行ってクソほど感動して泣いて、やっぱり庵野秀明監督は頭おかしいと思った
またしても嫁とケンカをする。何もかもがダメだ。嫁は顔を真っ赤にして号泣している。俺もよせばいいのにケンカの船に乗り込み、勢いのあまり自分の髪...