新しく購入したROOXに付いているKENWOODのCDレシーバーがAUX端子でBluetoothじゃ飛ばせないから直接繋いだ話

日記 2020年

新しい車(ROOX)に乗り、音楽の点で困った。

KENWOODのCDレシーバー(KENWOOD E252)が付いていて歓喜したものの、差込口がAUX端子となっていた。AUX端子とはイヤフォンを差し込むような丸い穴のことだ。CDは普通に聞けるが、今時はBluetooth。スマホで曲を飛ばしてガンガン色んな曲を聴くのがトレンドだ。俺もBluetoothがいいよぉ~。でもせっかく付属しているKENWOODのレシーバーを無駄にするのももったいない。KENWOODの説明書によればAUX端子のところに直接iPhoneをぶっさせばいいようだが、説明書に記載してある別売りの純正品は生産されていない。

なら似たようなケーブル買えばいいんじゃね?ってなるんだけどiPhoneは充電する挿入口しかなく、なぜかAUX端子を挿す穴がない。仕方がないので電気屋でカーオーディオ接続コード(CN-ML150-B)を買う。1,508円。

しまい込んでいたiPhoneのケーブル(下記:白いケーブル)を合体させて直接つないで聞くことにした。

Bluetoothで飛ばすよりもiPhoneを直接つないだ方が音質は良いらしいので、見栄えは悪いが差しっぱにする。車内に響く重低音。最高だぜKENWOOD♪ただ残念なことにカーオーディオにつないでいる間は充電器が差し込めないので充電できない。まあ、それはどうしようもないな。片道40分音楽聞いてても充電は1%くらいしか減ってなかったし。

とテンションがあがっていた俺がまたしてもやらかす。iTunesでスマホに入れていた曲を誤って削除してしまう。バックアップをしたから大丈夫だと思って削除したら全部消えてしまい、入れようと思っていた「神曲」(あさき)だけが残ってしまった。あの曲もこの曲も全部消えちゃった上にデータも保存していない地獄っぷり。参りましたね。しばらくはあさきとM2UのCDを聞くしかない。Asrielが聞けないのが辛い。ほとんどのアルバムが駿河屋で激安購入可能だが、ここ最近の駿河屋はコロナの影響で絶望的な遅延をしており、6月5日に注文した商品が6月27日現在も届いていない。到着まで1ヶ月は覚悟しなきゃならない。売らずに取っておけばよかったなぁCD。

コメント