2020年6月15日 強面職長

日記 2020年

新しい業者が入ってきた。職長さんが強面で、朝礼でも眉間に皺を寄せて、独裁者のようにしゃべっていた。その業者の車両が1日中出入りする場所に立ち、大型トレーラーを誘導し続ける。なかなかに暑くてダルい。昨夜の豪雨で現場中止を期待していたが、残念ながら最高に晴れやがった。

午後、もう少しで終わるという時間になり、「ガードマンさん」と強面の職長さんが近づいてきた。なんかやらかしたかな~と思いながら近づくと「立ってるだけっていうのもアレだから、溶けないうちに召し上がれ」と笑顔でガリガリ君をくれた。

メチャクチャ優しい人で感動する。作業員の人はパッと見怖い人が多いが、実はみんな優しいことが多い。肉体労働で下手すりゃ死ぬ場合もある厳しい仕事なので怖い顔をしながら働いているが、仕事終わりはみんなにこやかに挨拶をして帰っていく。男の仕事だなぁ。

ここ最近、またしてもテレビが楽しくて、禁じていたはずなのについつい電源を入れて思考停止状態で延々に見てしまう。しかも、俺の大好きなお笑い番組が1時間単位で放送しているためキリがない。見るものがなくなるまで見てしまう。しかも、家での仕事が手に付かず、この1週間は何も手つかずとなっている。給付金、美容室、近所のあれこれで芸能人張りの忙しさでボーっとする暇がなかった。

コメント