蚊死ね‼雑草死ね‼竹死ね‼蟻死ね‼

本当に蚊の野郎にはイライラする。消えてなくなれ。寝室を徘徊しているようで、早朝に身体を見るとあちこち痒くなっている。特に痒いのはくるぶし、つちふまず、手の指。足に至っては5ヶ所もやられている。くるぶしは紫色になっており見てるだけで気分が悪い。家の中でぶっ殺した蚊の体内から血が出てきたので、恐らく俺の血だ。玄関とトイレに蚊取り線香を一つずつ。アースノーマットを寝室と作業部屋にに一つずつ設置した。机の上でくたばっていたので効果は絶大のようで、二台設置してからは蚊に刺されていない。嫁は刺されていたが…。

竹が尋常じゃないくらい成長しているので二時間くらい竹伐採作業を行った。前回好評だったファミリーツリー 「新」 極太切 アルミ柄 一発切断 剪定刃仕様 GK-1N 1,900円(税別)は、早速刃がボロボロになり、ザクザク切れなくなってしまった。研ぎ石とかで磨けるんだろうか?面倒だし安いからもう一本買ってもいいかも。ボロいのを嫁に使わせて俺は新品を使うとしよう。あっはっは。

梅がなっていたので盗まれる前に回収。昨年は何者かが忍び込んで奪い去っていったので今回は盗まれる前に取った。梅の木は二本あったが、一本は木がダメになっているようで実は小さいし、樹木がボロボロで木の中から葉っぱがたくさん生えていた。

昨年はピーマン様が大収穫だったので、今年は量を増やした。これで毎日ピーマン祭り。他は駄目。トマトとかナスとか難しすぎ。ニホンカモシカのくそったれが食らいつくすので甘い系の野菜はまずうまくいかない。あいつらはピーマンとかシシトウを残す糞生意気な畜生なのだ。雑草とか蚊とか蟻とか竹とか食ってくれよ。高村友也氏の「Bライフ10万円で家を建てて生活する」の中でも野菜は育てるより安いヤツを買った方が良いと書いてあった。ほっといてもバカみたいに育つならスイカでもメロンでも何でもかんでも植えるが、実際に種を撒いて、栄養やって、土も用意してって言うなら買った方が圧倒的に早い。てなわけで現在は育てばいいなくらいでろくに手入れもせずにブン投げてる。周りの雑草くらいは抜いてるけどね。

最近、使っていたヴィヴィアンウエストウッドの長財布が売れた。メルカリで3,000円で購入した財布だが、しばらくして飽きたので7,000円で出したら売れた。しかし、いざ財布がなくなると入れるものがない。なので嫁が使っていた極小ポーチに免許証、クレジットカード、小銭、札を全部パンパンに詰めている。ヴィヴィアンウエストウッドを使っていたとは思えない転落(別に落ちこぼれたわけじゃないが)ぶりに自分でも笑えた。100均でいいからとりあえずの財布を買おうと思ったがあまりにも酷い出来なのでやめた。ペラペラの紙の様な財布で100円でも高い気がする。