火事を目撃する

全然眠くなく、嫁と二人で一睡もせず朝まで起きていた。何か腹減ったなーと思っていると消防車が走る音が聞こえ、いまいち聞こえないが放送が流れ始めた。朝から騒々しいなぁとボーっと布団の上で携帯をいじっていると

ドンッ

とデカい音がして家が少し揺れた。

なんだなんだ(◎_◎;)

ミサイルか?地震か?戦争か?

ちょっとただ事じゃない感じがしたので外へ出るとモクモクと黒い煙が立ち込めている。

カンカンカンと消防車の音とサイレンが響き渡り周囲は異様な緊張感になっていた。家から人が何人か出ていて煙を眺めている。もう既に火事というのは分かったが、何だか煙が物凄く近い感じがしたので近くまで行って見ることに…。俺たちが着いた時には、野次馬がたくさん集まってモクモクと上がる煙を呆然と眺めていた。

火事を見るのは生まれて初めてだったが、恐ろしかった。テレビで火災のニュースは何度も見ているが、その場で見ると恐怖で足がすくんでしまう。最初から見ていた人の情報によると真ん中の平屋が燃え、それが両脇の住宅や木に延焼したらしい。かなり離れた距離で見ていたが、凄く暑かった。炎のスピードが物凄く速かったのにも驚いた。三十分くらいで周囲の家が全焼。屋根に火が移ったらもうダメらしい。時折、爆発音が聞こえ、煙の色はどんどん黒くなっていく。俺の家の周りは竹と木に囲まれてるし、古い家の上に火災保険も入ってないし消火器もない。保険入って消火器ぐらいは買わなきゃな。

その後、死者は出ず44歳の男性が火傷をしたというニュースが流れた。火傷をした男性も命に別状はなかったとのこと。死人が出なくてよかった。火元が台所と言われているが原因はまだ不明らしい。住宅6棟が全焼、完全な鎮火まで4時間もかかった。火事怖いな。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする