2018年2月14日発売 WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION

あぶねえええええええええええ

マジでヤバかったぜ!!おい、みんな!!今高額で売られている「WHITE ALBUM2 ミニアフターストーリー」は買っちゃいけない。来年買えるから我慢しろ!!来年の雪菜の誕生日は、「WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION」をやりながら雪菜の誕生を祝おうじゃないか。どうせ春希は、冬馬かずさとよろしくやってんだから、祝ってあげなきゃダメでしょう。あいつは誕生日に胡蝶蘭を送るようなバカだ。何の開店祝いだよ。頭にウジ沸いてんじゃねーのか?って言うと雪菜が、「春希君は悪くない」ってなるんでしょ?悪いよ。あいつはマジでドクズ野郎だからね。

このブログでも散々取り上げてきた「WHITE ALBUM2」のファンは必ず入手しなきゃ真のファンとは言えない「WHITE ALBUM2 ミニアフターストーリー」。応募者に無料で配布され(条件あり)、その後爆発的なプレミアが付き、3万~4万で取引される外道っぷり。しかし、ミニアフターストーリーを見ないと本当のラストが見れないと言うじゃないか。俺は探した。いつか破格で購入できることを信じて…。しかし、来る日も来る日も3万越えの日々。購入は絶望的だった。

ある日、メルカリで急に「WHITE ALBUM2 ミニアフターストーリー」が5つ販売された。同じ日に一気に。2万3000円~5000円くらいだろうか。あっという間に売れた。その後も、価格は下がり続け、今現在確認しているもので1万9900円。これはどういうことだ?コミケのセットが皆欲しくて泣く泣く売ったのか?あのセット俺も欲しいけど高いんだよなー。雪菜以外要らないから破格で売ってくれないかなぁ誰か。

プレミア価格で買わなくてマジでよかったぁ。暴落するところだった。とりあえず「WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION」さえ買えば、ストーリー全てを把握することが出来るってわけだな。来年生きる希望が持てる。変更はないと思うが収録内容は下記参照。「再会と贖罪のニューイヤー」ってヤツもプレミア付いてて3万くらいで売ってた。入荷して速攻で売れてたけど。

特典DISC 収録内容
★ゲーム
WHITE ALBUM2 ミニアフターストーリー

★ドラマCD
「祭りの前~ふたりの二十四時間~」
「祭りの日~舞台の下の物語~」
「一泊二日の凱旋」
「再会と贖罪のニューイヤー」
「2016年の大晦日」
「幸せの日~ベッドの上の物語~」

★ノベル
「彼の神様、あいつの救世主」
「雪が解け、そして雪が降るまで」
「祭りの後~雪菜の三十分~」
「Twinkle Snow~夢想~」
「歌を忘れた偶像(アイドル)」
「届かない恋、届いた」
「雪菜姫の受難と大臣の悪巧み」
「台風一過の小春日和」
「もう、ホワイトアルバムの季節じゃない」

★システムボイス
「幸せの日~ベッドの上の物語~」に収録されていたヒロイン5人のシステムボイス

この特典Discやれば完璧だな。とらのあな特典で、タペストリーがもらえるらしい。ゲームは早速予約。来年が楽しみだぜ!!これを見ている諸君、まさか「WHITE ALBUM2 ミニアフターストーリー」だけやるつもりじゃないだろうな?ちゃんと全部やり直すんだよ。高校生からやり直して、アニメも全部見るんだよ。大学生やって面倒なサブヒロインも全部やり直して、社会人編までガッツリやり直してからのアフターストーリーだからな!!俺はPS3ヴァージョン、18禁ヴァージョンも終わらせて、「WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION」を再び一番最初からやる。これこそ製作者様に対する最大のリスペクトだ。それにしても、高額で買ったヤツ本当にざまーないぜ。あーっはっはっはぁあああ!!!