映画鑑賞64 ズートピア

地上波初のズートピアを鑑賞する。ムチャクチャに疲れていたが、ズートピアは見てないので何とか起きて見た。正義は何か?そんなテーマだったな、俺に言わせれば。メッチャ簡単に言えば警察官に憧れるニンジンウサギが、ズートピアという都市で様々な経験をする物語。

世の中って自分が思うようにはいかない。というより、自分が思っている世界ってどこか自分の都合の良いように改変されている。頭の中で『きっとこうに違いない』っていう妄想が入り込んでいる。そんな妄想頭でいるから社会に出た時にジェネレーションギャップを感じて、鬱になったり、出社拒否したり、早々に退職しちゃったりするんだよな。俺は自分から辞めますって言ったことはあんまりないんだけど、会社が倒産したり、仕事をやらなすぎて2回クビにもなってる。自業自得が結構多い。

でも、働いて思ったのは『ムカつくやつも世の中も変えられないけど自分は変えられる』ということ。仕事もストレスも自分の考え方次第で地獄にも天国にもなる。俺は仕事が大嫌いって認識で働いていたからミスはするし、サボるし、向上心はないし、遊ぶことばかり考えて全然働いていなかった。ここ最近までそうだったけど、ある程度の目標をもって、リラックスしながら働くとそんなに辛くない事に気が付いた。嫌なら辞めればいいし、働く場所は世界中探せばどっかにある。

ズートピアの主人公のウサギやキツネは、夢と希望に満ち溢れていたが挫折する。挫折は人生で付き物だが、問題は挫折した後にどうするべきなのかを真剣に考えることだ。俺は、選挙事務所でアルバイトをしていた時に政治家の先生にメチャクチャに怒られた。事務所で普通に泣いた。情けない事だが、あの瞬間に吹っ切れたというか目が覚めたというか、真面目に生きなきゃだめだと本気で思った。その後も、幾度となく挫けるんだが(笑)

ウサギのジュディは可愛いが、俺のオススメのウサギはワンピースのキャロットだ。ケモナーは好きじゃない俺だが、アニメで見たキャロットは可愛かった。スタイルも抜群だし何かエロい。うん、全然ありだ。そう思った。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする