天より下にありし者 交通誘導員 44日目 ジジイ、現場を出禁になる!距離近っ!

俺が毎日行っている現場で、ガードマンが立つ場所は3ヶ所ある。1ヶ所は忙しく、2ヶ所は暇、3ヶ所は超暇。基本的に忙しい場所、暇な場所で2人立つことになるが、ジジイや誘導が怪しい奴は超暇な場所に移動させられる。もちろん普段は俺が一番忙しい場所に立ち、もう一人を暇な場所に配置していた。

しかし、今回は超珍しく2ヶ所が忙しくなった。普段は現場の担当者が気を使って(それ自体が問題なんだが)、超暇な場所に移動させられるんだが、今回はジジイも忙しい場所へ立たされる。俺が毎回立っている場所なんだが、死角があり、一般車がスピードを出していて、交通量が多く、ダンプの出入りもメッチャ多い。

俺は重機が山ほどある場所で、何台か誘導することになる。何だか分からない巨大な重機が立ち上がり、意味も分からず見つめていると、現場の若い担当者が「いやー、立ちましたねぇ」と言いながら近づいてきた。「そうですね。でも俺何だかよく分からないからスゲーって感想しかないですけど」と返事すると「いや俺も分からないです。新入社員なんで」と言っていた。それにしても距離メッチャ近いな。嫁と並んで歩くくらい近いぞ距離が‼危なく笑いそうになったわ‼あ、ちなみに男の人ですから。ガードマンをしていると、いつもの担当者がやってくる。

「こっちの場所はもう出入りがないので、もう1ヶ所(ジジイが立ってる場所)で誘導やってもらっていいですか?○○さん(ジジイ)の誘導が危ないので」

マジかよジジイ。現場の担当者に言われたから仕方ないけど、これじゃ2人でいる意味ねーだろ。現場で2名必要なのは、忙しい時に2ヶ所で立つためだろ。俺がそれぞれ忙しい場所に行くなら1人で十分だろーが‼と叫びたいところだが堪える。これは現場担当者が悪いわけじゃない。うちの会社が悪い。つーかジジイは単純にやる気がなさすぎ。あと集中力がない。

最終的には現場担当者とうちの担当者との協議でジジイは出禁となった。その方がいいわ。立って旗振るだけなのになぁ。まぁ、どうでもいいわ。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする