つげ義春

書籍

赤色エレジー/林静一

全てのコマがシュールでナンセンス。とても繊細な絵が美しい。どのコマもTシャツにしたい、額縁に入れて飾りたい、じっと眺めていたい。そんな美しい絵が並ぶ『赤色エレジー』は、1970年1月から1971年1月までガロで掲載されていた。49...
アニメ

第5期のねこ娘か鬼太郎夜話の寝子さん、落ちてないかなぁ…

ゲゲゲの鬼太郎の熱狂的なにわかファンである俺だが、一番新しいねこ娘に関してはいささかやり過ぎでなのではないかと思っている。 こんな事になっているww/(^o^)\ナンテコッタイ完全にヲタク寄せのスタイルと表情‼これは...
日記

灰色の木曜日

伝説の落語家古今亭志ん生(5代目)は、「貧乏はするもんじゃありません。味わうものですな」という名言を残している。貧乏を味わうってスゲー。そもそも何でこんなに金がないんだろう。車輌費、ガソリン代、消費税、年金、健康保険、住民税、町内会...
漫画

無能の人・日の戯れ/つげ義春

突き付けられる現実。今の俺は、この作品集の主人公達と同じ。弱り切っている負け犬だ。将来の見通しが立たず、どれもうまくいかない。どうすればいいのか分からない。逃げ道を模索しても見いだせない。つげ義春の作品は、読んでいる時の自分によって...
書籍

ここ最近読んだ本、読んでる本②

★池上彰の教養のススメ 俺は全然見ていないけどクイズ番組や分かりやすいニュースでテレビに引っ張りだこの池上先生が、いかに教養が必要かを東京工業大学リベラルアーツセンターの教授との対話を交えて説明をする。なかなか読み応えのある文...
日記

図書館で本を貰う①

とある町内の図書館で「本を差し上げますので貰いに来ませんか」という情報をチラシで見て車を飛ばしてきた。土日2日間の午前、午後に行われた小さな行事は、駐車場も狭く、こんな場所で本当にやるのかと疑った。しかし、駐車場は満車。あんまり期待...
書籍

色々と図書館で借りてみた

①ちゃんと食えば、幸せになる―水木三兄弟の日々是元気 借りた本の中では一番満足してるかも。ゲゲゲの鬼太郎でおなじみの水木しげるを次男とした水木三兄弟に「食」についてインタビューした本。深夜食堂みたいに、話だけで何か食べたくなってくる。...
映画

映画鑑賞2 ねじ式

サブカル界伝説の作品に「ねじ式」というカルト映画がある。そもそもは、つげ義春のシュールな漫画が原作となっている。日本のサブカルチャー文化は、この作品から生まれたといっても過言ではない。中学の頃の話になるが、俺が中学の頃は無気力でヤル気がなく...
漫画

漫画2「実験電車」(蛭子能収)

テレビで蛭子さんが出ているのを最近よく見かける。タレントとしてあのイカれた…いや、イカした漫画家が普通に出ているのが非常に驚きだ。温和で優しそうな蛭子さんだが、根っからのギャンブラーで狂った漫画を世に産み出し続ける怪人である。ギャン...