マンガ

日記 2020年

2020年3月19日 ニーチェがヤベェ

最近はガードマン1名で現場入りしている。ようはガードマン俺だけ。それは一向に構わないし、最近ガードマンが多すぎて疲れていた。ほとんど年上で凄く気を使うし、仲良くするために色々と努力をしている。なので、今週は1人で気楽に出来たので、結構疲れ...
日記 2020年

『鬼滅の刃』を鑑賞した③

鬼滅の刃を鑑賞③ 11話~15話 チュン太郎がカワイイ チュン太郎がカワイイ。なぜか善逸の鎹烏が雀。鳥好きとしては、チュン太郎の動向を追い続けるしかない。鳥好きの読者は、間違いなくチュン太郎が気になってしょうがないはずだ。し...
漫画

血まみれ天使/早見純

昔読んでいた漫画を今読み直すと、その時とは違った面白さや見逃していたコマを発見して驚くことがある。駕籠真太郎を読み直していて、早見純が読みたくなって購入した。早見純の本を読んでいて思ったのは、中学時代に読んだのが早見純じゃなくて駕...
オレの日記 2001.2.1~2001.9.28

オレの日記㉛ ウンコ

2001年7月24日(火)~2001年7月27日(金) 【19年後の俺の説明】 お泊り会をしたようだが、全然記憶にない。そもそも毎日嫌というほど会っている2人が泊まりに来たところで何があるってんだろう。散々集め...
オレの日記 2001.2.1~2001.9.28

オレの日記㉚ 笑顔がまぶしい

2001年7月20日(金)~2001年7月23日(月) 【19年後の俺の説明】 夏休みに入りましたが、日常は特に変わらず。いつものろくでもない彼女なしメンバーで過ごします。それにしても毎日毎日よくも飽きもせず同...
漫画

貧困魔境伝ヒヤパカ/山野一

世の中は本当にモノ好きな方が多い。俺のクソみたいなブログからわざわざ漫画を買ってくださる変わり者の方がいるのだ。応援なのか哀れみなのかは、分からないが見てくださる方がいるだけで記事を書くモチベーションが爆上がり参上仕ります。まぁ、...
オレの日記 2001.2.1~2001.9.28

オレの日記㉘ 欠席が少なくて残念です

2001年7月8日(日)~2001年7月13日(金) 【19年後の俺の説明】 『女郎』は、笠原倫って人の漫画で、 主人公が、失恋で立ち直れない学校教師である姉・晶の代わりに女装をして教師役を演じていたけど…的な...
オレの日記 2001.2.1~2001.9.28

オレの日記㉓ オナって守護月天

2001年6月14日(木)~2001年6月18日(月) 【19年後の俺の説明】 どうやらドリンクバーのコップを回し飲みしていたようですね。本当にクズい。ときメモ2は、攻略本がなくて、ちゃんと考えずに選択肢を選ん...
日記 2020年

長髪男子の俺はMY HONEY REMEDYで超絶ハチミツ!!陰毛ロン毛から仲間由紀恵!!!

毎年2万円払って縮毛矯正をしている。叔父さんは嫌な顔をするし、街を歩けば失笑される。それでも、自分が好きでやっているのでどうも思わない。髪が長い男が嫌なら近寄らないでくれ。別に非難する方々と付き合うつもりはないので、嫌なら嫌ってもらって一...
オレの日記 2001.2.1~2001.9.28

オレの日記⑰ くう?

2001年5月1日(火)~2001年5月5日(土) 【19年後の俺の説明】 親父と食べたチーズバーガー2個が、夏みかんと一緒に食べたチーズバーガーと同じなのかが凄く気になるな。このゼリーの話は酷いな(笑)こんな...
漫画

漫画家しながらツアーナースしています。(1)/明

こんなクソみたいな落ちこぼれガードマンの俺だが、障害者の就労支援員という仕事をしていた時期がある。もちろん専門の学校には行ってないし、何の資格も持っていない。たまたま働く事になっただけだ。 作者の明さんは、看護師をやりつつ漫...
漫画

MOGUMOGU食べ歩きくま(1)/ナガノ

くまを知ったのは、母親とTwitterの影響。どっちが先だったかは覚えていない。一見なんでもない子供の落書きのような絵だが、この自分ツッコミくまが凄く良い。作者を投影しているであろうくまが、様々な場所で色々な食べ物を食べる。それだ...
漫画

大葬儀/駕籠真太郎

『駅前花嫁』に感化された俺は、次に気になっていた『大葬儀』も購入。こちらも圧倒的に気になる表紙に惹かれた。タイトルと表紙では、全く内容が分からない。とにかく中身が気になる。店内で破きたい気持ちを懸命にこらえつつ購入して帰宅。カバー...
漫画

駅前花嫁/駕籠真太郎

俺が中学生の時代。今から17年前とかそんくらいの頃、ネット環境もさほどなく、欲しい物も遠出しないと買えなかった。当時は仙台駅周辺のアニメイトやイービーンズが、俺や友人たちの憩いの場であり、わざわざバスと地下鉄、もしくは自転車でわざわざ向か...
漫画

からっぽの世界/山田花子

別に狙って買ったわけではなかったが、5月24日は山田花子先生の命日だったらしい。偶然とはいえ少し不気味だ。今生きていたら51歳とかそんくらいか。 ちびまる子ちゃんを読んでいると、山田花子先生の漫画が無性に読みたくなる。さくら...
書籍

赤色エレジー/林静一

全てのコマがシュールでナンセンス。とても繊細な絵が美しい。どのコマもTシャツにしたい、額縁に入れて飾りたい、じっと眺めていたい。そんな美しい絵が並ぶ『赤色エレジー』は、1970年1月から1971年1月までガロで掲載されていた。49...
漫画

恥をかくのが死ぬほど怖いんだ。/サレンダー橋本

本屋で立ち読みした本をその場で購入する事は少ない。本は、古本屋でも綺麗な状態で売っているし、amazonで購入すれば本屋に行く必要すらない。特に漫画に関して言えば、立ち読みすれば満足できるので買う必要が無い。本は置いておけば馬鹿みたいに溜...