太陽肛門スパパーン

日記

奥歯がへし折れたので歯医者さんに行ったの巻

前回『奥歯がへし折れる(笑)』から3日が経過し、念願の歯医者さんへ行くことが出来た。わざわざ休みを取って、歯医者なんかの為に…とは言いつつも病院は行ける時に行っておかなきゃダメだよなぁ。それにしても、初めての病院って緊張する。特に今回は場...
日記

太陽肛門スパパーン30周年記念ライブ「xxは、もう、走れませんー2019東京 オリンピック閉会式ー」③太陽肛門スパパーン編

Only Love Hurts (a.k.a. 面影ラッキーホール)が退場し、最前列がガラリと空く。周辺の客層も一気に変わり、年齢層も上がる。一体どこで知って何で来たのか謎が多い人々が押し寄せ。ここからの待機時間がとにかく長かった。目の前...
日記

太陽肛門スパパーン30周年記念ライブ「xxは、もう、走れませんー2019東京 オリンピック閉会式ー」②OLH(Only Love Hurts aka 面影ラッキーホール)編

原宿から下北沢へ行くのが大変だった。何線やら何駅やら全く分からない。色んな色の線が物凄い数並んでいて訳が分からなくなる。しかも、それぞれの色が似たり寄ったりしているからマジで混乱する。ウロウロと駅をあっちこっち廻ってみるが、お目当ての吉祥...
日記

太陽肛門スパパーン30周年記念ライブ「xxは、もう、走れませんー2019東京 オリンピック閉会式ー」①出発・到着編

大曲の花火大会を鑑賞し、家路に着いたのが翌朝の3時。そこから準備をして2時間後に出発、早朝5時のバスで3時間かけて仙台駅へ向かう。当初、女装をして奇抜な格好で東京を徘徊しようと考えたが、当初の目的とずれている事が判明し、いつも通りの格好で...
日記

太陽肛門スパパーン30周年記念ライブに行く予定

俺は昔からライブがあまり好きじゃなかった。マキシマムザホルモンやゆらゆら帝国、銀杏Boyzを見に行ったりもしたが、基本的には家でCDを聞ければいいと思っていた。好きなバンドがやって来たとしても流れるのは知っている曲ばかりなので、今更聞き尽...
音楽

太陽肛門スパパーンと人間/太陽肛門スパパーン

太陽肛門スパパーンの関係者の方が見ているかどうかは分からないが、昨年のフジロックフェスティバル初出場おめでとうございます!!大ファンだと豪語しておきながら最近知って最近購入した「太陽肛門スパパーンと人間」。しかも大ファンと豪語しておきな...
日記

ウィルキンソンは慌てて飲むとんんんぐっんんぐうぅんってなって危ないからゆっくり飲む

ウィルキンソンの辛口を飲んだが全然美味しくなくて困った。2本も買ってしまった。ウィルキンソンを1箱買うとロゴ入りの大きな袋が貰えたが、さすがに24本も飲まないので諦めた。ウィルキンソンを飲む代わりにコーラを我慢しているので健康には良...
音楽

アトミックサンシャインー河馬と人間 Original recording/太陽肛門スパパーン

以前「馬と人間」を紹介した劇団のような形態をとる20人前後の音楽集団「太陽肛門スパパーン」の新作。Taco(タコ)、暗黒大陸じゃがたら、Only Love Hurtsが好きな方にはマスト。それにしても、どれだけ待たすんだよ。俺が中学...
日記

永遠の憧れ!!ゲロゲリゲゲゲのJuntaro Yamanouchi氏に出会う(ネット上で)

俺が、ゲロゲリゲゲゲに魅了されたのはどれくらい前になるんだろうか。名前は知っていたが、アルバムを聴いたのはしばらく経ってからだった。そもそもゲロゲリゲゲゲを聞く方法自体がなく、持っている人間もいなかった。大学時代、今の嫁がまだ彼女だ...
音楽

馬と人間/太陽肛門スパパーン

  俺の中学時代は、サブカルとパンクで日々を生きていた。意味不明で狂った歌詞や曲調に俺の脳内麻薬は分泌されまくっていた。東北のド田舎の糞村に住んでいた俺は、狂い叫べるようなCDが欲しくてたまらなかった。しかし、バスと電車に乗って片道1時間か...