映画

映画

映画鑑賞77 高畑勲、『かぐや姫の物語』をつくる。~ジブリ第7スタジオ、933日の伝説~

「映画鑑賞76 ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~」同様にモノづくりをする人間じゃなきゃ楽しめないドキュメンタリーになっている。普通の消費者兼視聴者は、途中で飽きてしまうだろう。 俺もこのブログとは別名義で作品を作っ...
映画

映画鑑賞76 ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~

これは映画じゃなくてドキュメンタリーなんだけど、5枚ディスクで752分もあるので、扱いを映画にした。まぁ、とにかく凄い長い。そして、感想がかなり分かれると思う。賛否両論あると思うが、俺は賛の方だ。amazonレビューでボロカスに書...
映画

映画鑑賞75 太陽の王子 ホルスの大冒険

難解すぎた傑作、早すぎた名作 製作を宮崎駿と大塚康雄のコンビが手掛け、演出は高畑勲が担当。完成までに3年の歳月を要したという劇場用アニメーション。ジブリ発足前の作品で、非常に貴重な作品だ。物凄い大金で作成したアニメだったら...
書籍

天才の思考 高畑勲と宮崎駿/鈴木敏夫

ここ最近読んだ本の中では「FBI心理分析官 : 異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記」と同じくらい面白かった。全然内容は違うが、両方の本に共通しているのは『伝えようとしている情報が圧倒的に多い』という点に尽きる。あまりにもあたり尽...
映画

映画鑑賞74 少女椿

驚くほど寒くて面白くなかった。原作ファンをことごとく失望させたであろう。ここ数年で最も面白くない作品だった。丸尾末広ファンで少女椿ファンを自称するにわかの俺ですら、あまりの出来の悪さに幻滅した。まず何も言わずに三池崇史監督、園子温...
映画

映画鑑賞72 スチュアートリトル2

ゲオでDVDをレンタルする場合、10枚借りないと1枚100円にならない。妄想代理人が見たかった俺は、全6巻の妄想代理人で困り、嫁と店内を随分ウロウロした。パプリカはないし、TSUTAYAに比べると品ぞろえの悪さはピカイチ。俺の住む...
映画

映画鑑賞71 26世紀青年

日本では劇場公開されなかった…と言うかされるわけもないブラックコメディ超バカ映画『26世紀青年』である。尋常ではないバカバカしさが約1時間半も続く。最初から最後までとことん徹底的にくだらないが、なぜか何度も見たくなってしまう意味不...
映画

映画鑑賞68 Mr.インクレディブル

まぁそれなりに面白かった。俺は子供の頃から悪役怪獣妖怪敵派に憧れていたので、ヒーローは嫌いだった。ヒーローって毎週同じじゃん?飽きちゃうじゃん?それに比べて敵ってメッチャいるじゃん。カッコいいし、いっつも余裕で笑ってる。ボコボコにさ...
映画

映画鑑賞67 バタフライエフェクト

シュタインズゲートの元ネタらしい。最悪な状況を打破するために日記を読んで何度も過去に戻る。過去を変える度に世界が変わるが、別の問題が発生して再度やり直す。周囲が幸せになって、自分だけが両腕のない車いす生活をおくる等、完璧な世界に作り...
映画

映画鑑賞66 生きる

自分が一番最初に見た映画が何か思い出せない。今まで生きてきて結構な数の映画を見てきた。邦画、洋画、アニメ…。ホラーやアクション、SF、サイレント、ラブロマンス、シュール…。どの映画もそれなりに感動したし笑ったし面白かった。一番良い映...
日記

映画鑑賞65 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

俺が小学生の頃は、男子も女子も狂ったようにポケモンにハマっていた。赤・緑のおそらく一番熱かった時代のポケモンは、ゲームボーイのフレームが破損するくらい遊んだ。何回もプレイして、裏技もガンガン使ってメチャクチャになったのを覚えている。...
日記

天より下にありし者 交通誘導員 31日目 現場が始まる前の静けさがいい。どこかデヴィッドリンチやアレハンドロ・ホドロフスキーのような危険な雰囲気を孕んでいる。

月のクレーターのようなこの画像は、現場の地面だ。なんか美しいよね。デヴィッド・リンチ監督のイレイザーヘッドを思わせる。(参照記事:映画鑑賞9 イレイザーヘッド)今日は朝から散々だった。ラジオ体操後の朝礼で、毎回誰か一人が『今日のひと...
日記

天より下にありし者 交通誘導員 27日目 死んだ奴もいるってさ×クロアチアン・ラプソディ×ユーチューバー×パンク侍、斬られて候×ジュラシックパーク

曇天な上に寒いんかい!!昨日のムシムシとは打って変わって寒いんだよ糞がっ‼何か異常に寒い日だった。風が冷たいんだよ。今にも雨が降りそうっ‼って感じで1日降らなかった。仕事が進んでいないのか、みんなハイスピードで仕事をしていた。あと昨...
映画

映画鑑賞64 ズートピア

地上波初のズートピアを鑑賞する。ムチャクチャに疲れていたが、ズートピアは見てないので何とか起きて見た。正義は何か?そんなテーマだったな、俺に言わせれば。メッチャ簡単に言えば警察官に憧れるニンジンウサギが、ズートピアという都市で様々な...
日記

カルガモ親子、伊集院静、海町diary…やっぱりテレビは見るもんじゃなかった

今日は一日休みだった。警備員生活にも慣れ、すっかり生活リズムも変わった。休日だというのに5時に目が覚め、7時から活動を開始している。午前中に洗濯、皿洗い、雑務を十分にこなす。仕事をしていると時間の感覚がしっかりしている。常に時間を意識しなが...
映画

映画鑑賞63 パプリカ

YOUTUBEのMADで物凄い映像技術とセンスだと感動していたら「パプリカ」だった。嫁は知っていたようだが、俺は初めて知る。今は亡き今敏監督の作品で、原作が筒井康隆、音楽が平沢進という超豪華作品となっていた。TSUTAYAやゲオに行くの...
日記

アルバイト研修終了×ONE PIECE FILM GOLD×また是非来てくれヒゲグリア

5/18(金) 研修が終わり、次回が実地。という事らしいのだが、2日間休み入ったら忘れるぜ。研修って言われてもほとんど理解できてないし、DVD垂れ流しで見せられてもいまいちよく分からない。そして、2日休みだともう行きたくない。あー働き...
日記

コンビニで「ひとくち抹茶もちチョコ」を買いに行くくらい軽いテンションで神様の存在を考える

所ジョージは存在するのか? 神様はいる?いない?という問題は人間の長い歴史の中で疑問視され続けている。お化け、悪魔、妖怪の類も同様にいるかいないかよくわかっていない。しかし、目に見えるものが存在していると言うならば「いない」だろう。実...
日記

大鎌の鎌足ちゃんを心より愛す♡

金曜ロードショーで2回に渡って「るろうに剣心」の映画を放送していた。昔から大ファンの俺はもちろん映画館で鑑賞済みだが、振り返る意味でもう一回見た。しかし、熱心なファンからしたら物足りない志々雄編だったはず。三部作でいいから十本刀全員の見せ場...
映画

映画鑑賞62 トイ・ストーリー3

★ネタバレ注意★ 別に自慢するわけでも何でもないが、俺は子供の頃から裕福で可愛がられて育ってきた。なんでこんなに腐ったゴミみたいな人間になるのか理解できないくらい環境も良かった。周囲の人間はみんな俺を甘やかしてくれたし、何でも...
日記

宮水三葉が好きすぎて自殺したい 前編

なんでこうなるんだ。「君の名は。」は、日本長編アニメ史上まれにみる傑作である。素晴らしい完成度だ。過去に見たどんな作品よりも素晴らしい。あらすじを今更説明するのも面倒だし、誰も望んではいないので割愛するが、とにかく宮水三葉が可愛いくて好...
映画

映画鑑賞61 サバイバルファミリー

期待せずに借りた。この世界の片隅に、劇場版ソードアートオンラインだけを借りる予定だったが、4本借りると安くなる為、色々悩んでこれにした。何となく展開が予想できたので、期待値はゼロだった。しかし、いざ見てみるとSAOより面白かったw ...
映画

映画鑑賞60 スチームボーイ

大友克洋監督は俺と同じ宮城県出身だ。AKIRAが有名だが、読んだことがない。古本屋で働いていた時に(随分バカでかい本だなぁ、棚に入らねーよ)とブツブツ文句を言っていたほどだ。流石に絵くらいは見たことがある。鳥山明先生のような日本より...
映画

映画鑑賞59 この世界の片隅に

嫁が見たいと言い出したのでレンタルした。映画好きの友人が太鼓判を押し、世間でも圧倒的に評価されている。いざ見てみるとなかなかの傑作だった。「火垂るの墓」「はだしのゲン」をイメージしていたが、それとはまた違った。どちらかと言えば「おも...
映画

映画鑑賞58 ピクセル

金曜ロードショーでやってた。こういう映画は非常にズルい。子供向けっぽくて、ふざけて作ってるっぽい。そしてB級感をたっぷりと見せつけといて度肝を抜く。アメリカがよくやるやり方だ。邦画の場合はB級感を出している映画は、そのまんまB級映画であ...
日記

SNSを焼き尽くす

赤川花火を見逃した。前日に「君の名は。」「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」を連続で朝方まで見てしまった為に睡眠時間が取れず、体調を崩し、まあいいやあってなってしまい。まー雨も降ってるしやんないんじゃね的な弱腰だったため行かなかっ...
日記

バカが無理してもしょうがない 人間は奴隷として使われて死ぬか、孤独に死んでいくかしかない

集中力がなくてオナニーばっかしててパンクやハードコアが好きで勉強をしないで毎日適当にヘラヘラ暮らしていたらこんな感じになってしまった。しかし、別に親に虐待されたとか実家が貧乏だとか不幸だったり病気だったりという非現実的な何かがあった...
映画

映画鑑賞57 ジュラシックワールド

「ドラえもん のび太の恐竜」を見た日にテレビで放送していた。「ジュラシックパーク」は、何回も見ていたが「ジュラシックワールド」は初めて見た。 ※ジュラシックパークの感想はこちら ⇒「映画鑑賞52 ジュラシックパーク」 ...
映画

映画鑑賞56 クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

クレヨンしんちゃんの第24作。俺とクレヨンしんちゃんはタメで、しんちゃんも普通に年をとっていれば確か30歳だ。ユメミ-ワールドは劇団ひとりが共同脚本をしている。CMの「いざ!おやすみなさーい」という台詞が印象的で凄く気になっていた。...
映画

映画鑑賞55 ドラえもん のび太の恐竜

やっぱりドラえもんの声はこれじゃなきゃなとしみじみ感じる第一作。ドラえもん、のび太、しずかちゃん、スネ夫、ジャイアン。この初代メンバーの声が懐かしい。俺の時代もこのドラえもんだった。大山のぶ代さんの声はまさしくドラえもんで、この声以...