天より下にありし者 交通誘導員 600日目 私、前科があります
スポンサーリンク

朝、現場に向かっているとムキムキの黒人がジョギングをしていた。オリンピック選手感がバリバリ出ていたが、こんな田舎に選手が来るんだろうか?全くOLINPには興味がないのでどうでもいいがコロナは持ってこないで欲しい。

小説のネタを妄想しながらボーっと必要のない場所に立つ。他の警備会社の人とも大分仲良くなる。それにしても我が会社は毎日1名しか出せないようで、ここ最近は俺しか来ていない。まあ、別に寂しいとかそんな気分は1ミリもないから何も思わないんだけどね。白い大きな塊を咥えて飛んで行く雀を眺める。当たりを見つけたらしい。WBGT29℃。元請けさんも作業員さんも俺を気にかけていただく、前科がありますからねー私。とりあえず筋トレしてメシ喰ってガンガン眠っているので強いぜ、今はな!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

💓見逃せない蒸発俺日記💓
映画鑑賞93 シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖ 泣きじゃくる嫁とケンカして自分の髪の毛をハサミでちょんぎって、その後『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』を見に行ってクソほど感動して泣いて、やっぱり庵野秀明監督は頭おかしいと思った
俺の思考
映画鑑賞93 シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖ 泣きじゃくる嫁とケンカして自分の髪の毛をハサミでちょんぎって、その後『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』を見に行ってクソほど感動して泣いて、やっぱり庵野秀明監督は頭おかしいと思った
またしても嫁とケンカをする。何もかもがダメだ。嫁は顔を真っ赤にして号泣している。俺もよせばいいのにケンカの船に乗り込み、勢いのあまり自分の髪...