2016-06

スポンサーリンク
日記

あやめまつり

売れた商品を発送する為に、車へ乗ろうとした。すると駐車場の前で工事をやっている。遠目で非常に嫌な予感がしたが、見事的中した。俺の車が駐車している真後ろを水道工事しており、大きな穴が開いている。「うわ、出せないなぁ」と困っていると、現...
日記

ビワ喰らいて曇り空立ち込め

近所に住んでいる親戚におばさんに会う機会があった。という風に語れば聞こえが良いが、俺がおばさんに借りた物をそのまま返さず放置していた為、催促の電話があったので会いに行ったという話だ。借りた物というのは、今俺と嫁が住んでいる家の畑の写真である...
日記

日記についての日記

以前も何かの時に話したが、俺は継続して毎日何かをする事が非常に苦手だ。非常に苦手で何もできないことに関しては継続できている。小学5年生くらいだと思うが、毎日何があったのかをノートに記録する授業があった。ようは日記である。毎日凄い事が起きるわ...
音楽

typical affair/面影ラッキーホール

このCDを最近部屋で見かけなくなった。家のどこかに隠れている今すぐ欲しい物は、大抵見つからない。捨ててしまったり、紛失してしまったり、売ってしまったりと知らぬ間に消息を絶っている事は多い。ちなみに「typical affair」は、...
音楽

History/Penguin Cafe Orchestra

ペンギンカフェオーケストラである。俺と嫁が、買い物帰りにブラブラと街を散歩していると、四方をビルに囲まれた公園を発見した。公園に入るわけでもなく、その周辺を散策していると、あるビルの1階にオシャレな喫茶店を見つけた。如何にも入りづら...
日記

巣だよ酢

竹を伐採していたら巣が竹にくっ付いていた。粘着力があり、剥がすとビリビリと音がした。それにしても物凄いクオリティーの巣だ。大きさは10㎝程で、持つとかなり軽量だが意外と頑丈。綺麗な丸い形だった。木の枝、ビニール紐、苔等を上手い...
日記

めだま棚を購入しました

こんな感じの棚を購入した。自分の金で棚を購入したのは生まれて初めてかもしれない。実家には、小学生くらいの時に買ってもらった観音開き(本棚で使う表現なのか微妙)の天井に届きそうな巨大な本棚が今も置かれている。勉強を全くしないので全てが...
音楽

馬と人間/太陽肛門スパパーン

  俺の中学時代は、サブカルとパンクで日々を生きていた。意味不明で狂った歌詞や曲調に俺の脳内麻薬は分泌されまくっていた。東北のド田舎の糞村に住んでいた俺は、狂い叫べるようなCDが欲しくてたまらなかった。しかし、バスと電車に乗って片道1時間か...
漫画

家族天国/蛭子能収

蛭子さんの漫画は何冊も読んできたが、これが最高傑作かもしれない。内容が完全に地獄にもかかわらずタイトルが「家族天国」と皮肉たっぷり。主人公、妻、子供×2(男の子・女の子)という家族構成で17話の短編が収録されている。実際の蛭子さんも...
日記

高麗人参を啜る

高麗人参茶が大好きでしょっちゅう飲んでいる。ちなみに写真に写っている箱は、韓国人参公社が出している『正官庄紅参茶』だ。amazonで評価が高く、有名らしいので買ってみた。まぁ評判通りに美味しくて飲みやすい。1袋3gで100袋入ってい...
書籍

寺山修司のラブレター/寺山修司 九条今日子

サブカル界の鬼才にて神。我らが寺山修司氏が、妻である九条今日子嬢に宛てたラブレターをまとめた本である。寺山修司と言えば言わずと知れた日本のシュールレアリスム先駆者である。そんな寺山修司氏であるから、さぞおどろおどろしいエログロナンセ...
日記

目玉に餌を与えないで下さい

深夜に猫やペンギンの特集を連続でやれば、翌日に出掛ける予定があっても見てしまうだろう。なんなら翌日を越えて当日だった。それでも、ブラック企業で培った早起き技で俺は6時頃に起床することが出来た。部屋を簡単に掃除して、文鳥共の餌のカスは雀にぶち...
日記

6月5日、うちの文鳥が一羽旅立った。原因は不明。先週は、具合が悪い様子など微塵もなかった。昨日一昨日当たりから顔色が悪くなる。餌を食べる元気も水を飲む元気もない。触ろうとすると叫び声を上げて逃げ惑う。くちばしが黒紫色に変色し、顔色も悪くなっ...
音楽

ジャクソン/バックドロップシンデレラ

またしてもバックドロップシンデレラなわけだが…。そもそも俺がバックドロップシンデレラを知ったのは、障害者の就労支援員として働いていた時だった。その施設の利用者(俺と同い年の男性)が勧めてきたのがバックドロップシンデレラの「ピッチョン...
日記

知ってる天井、鳴る電話

二度寝の癖がどうにも治せないでいる。五時半から六時の間に目が覚めているんだけど、パソコンを少しいじると眠くなり、結局そこから一時間から二時間寝てしまう。最初の寝起きはだるいが、二回目の寝起きは更にだるい。一度起きてから、ボーっとして...
日記

雀と酒

物置に、折り畳み式の木のテーブルが置いてあったので、それを広げて水浴び場と文鳥のエサの残りをばら撒いてみる。すると、毎朝雀が遊びに来るようになった。最初は、俺の姿を見るだけで逃げていた雀たちだったが、最近は心を許し始めたのか俺を見か...
スポンサーリンク