軽自動車検査協会×国分町×おっぱい×ラーメン×スーファミ×松浦亜弥

商品の仕入れと銀行口座の開設、自動車異動手続き、ラーメンを食べる等の重要な用事がある為、仙台へ行く。毎月、様々な用事で仙台へ行っているが、どれもなかなかに外せない要件だ。今回は、来年に残すわけにはいかない要件を今年中に解消するためにやってきた。朝マックを食べながら車を運転、昼頃に仙台へ入る。

宮城野区中野に軽自動車検査協会って協会がある。本来は、引っ越しの際に速やかに手続きをするらしいが全然やってなかった。車検証の内容が変更になるので実際は引っ越し後、住民票を変更した後にやらなきゃいけないらしい。4月1日に引っ越しをしてから免許証の変更、住民票の変更をして安心していた。6月6日に「自動車異動手続き」の催促のハガキが届く。しかし、完全に引き出しにしまいっ放しにして忘れていた。そして12月初旬にようやく重い腰を上げた。罰則もあるらしいが、実際になった人はいないんだとか。行って誰もいなかったらどうしよう、怒られるかなぁ~なんて思ってたらスゲェ人がいる!!!免許センター並みにいる!!書くものや確認に時間がかかる。終わるまで2時間もかかった。自分でナンバープレートを外して、自分でナンバープレートを外す。貴重な体験だった。

その後、仙台の繁華街「国分町」の周辺の立体駐車場に駐車する。次は銀行口座を作る。仙台は人も車も多くてストレスが溜まる。今の田舎にはないモノが仙台には溢れかえっているが、なんでこんなに何もないのか?空っぽの町、見せかけの幸せ、幸福の幻想が漂っている。とにかく虚しさしか感じられない。でも可愛いのもいたw

img_20161214_153414

高級ホテルの様な受付で、革張りの椅子で順番を待つ。なんて場違いな場所に来てしまったんだ。しかも、小汚いモッズコートにユニクロのナイロンズボン。漫画やドラマだと投資家や大会社の社長が、わざと薄汚い恰好をして世間を別の視点から眺めるなんて事があるが、俺は恰好通りの男です。嫁に至っては来て早々トイレ借りてるし、どういうつもりだ。スタイルが良くておっぱいがデカいまぁまぁ美人な女性が対応してくれた。1秒も無駄な動きがなく、手際もよかったが積み立てとか海外送金とかしつこかった。嫁とおっぱいがでかかった話をしながらラーメン屋へ向かう。とても下品だ。

img_20161214_171124
結局は9割これ目的で来てるんだけどね。ラーメンBIG再び(^^)/
今回は海苔7枚増し増し増し!!!!!この菩薩の様な姿は快感!!!!スープの海で死にたい!!!
田舎にラーメンBIGがないのは本当に辛いわ(´;ω;`)
img_20161220_232503 img_20161220_232509
実家にあったスーファミwこの容赦のないシールの張り方や思い切り油性ペンで名前や電話番号を書くあたりが子供だなーと思う。ベタベタに貼りまくるわけではなく、意外とバランスを考えて貼っていて笑った。懐かしいなぁ。ちなみにカセット差込口後ろに貼ってあるシールは当時の伝説的最強アイドルの松浦亜弥(あやや)です。そういえば、中学時代だか高校生の頃は、思春期真っ盛りでソニンの「カレーライスの女」のジャケットに興奮したものだ。「津軽海峡の女」をジャスコ(今のイオン)で予約して、受け取りに行ったときにCD屋の女性店員
がニヤニヤしていたのを今でも覚えている。若いな。