天より下にありし者 交通誘導員 67日目 地震雲でマスゴミ

青空に広がる不思議な雲は、地震雲らしい。 地震で検索すると6日に発生した北海道胆振東部地震に関する記事が並ぶ。『女子アナが泥に足を取られ動けず 「北海道地震」液状化の恐怖』という動画が上がっていた。何しに来たんだよ、邪魔すんな。災害の時のマスゴミは本当に邪魔らしい。報道のヘリが救助のヘリの邪魔になったり、報道陣が被災者に配られる食糧を並んでもらったり、家族が亡くなって泣いている子供を囲み取材…。現地の情報を伝えるのは重要だが、何でもやればいいって問題じゃない。それにしても災害のニュースを見ていると、厚化粧でメイクをバッチリしてきた女子アナが目につく。ちょっとは空気読んで化粧を薄くしたらどうなんだ?熊本、大阪、北海道…随分震災や災害が起きてる。いつか起きると言われている東京の震災も目前か?なんかオリンピックで起きそうな気がする。

超青空。むしろ暑い。夏はいつ終わるんだ。もう暑さで苦しむのはごめんだ。

今日は研修担当者のSさんと組んだ。イケメンおじさんは、断ってから一度も来ない。現場が忙しい間は、危ない人は配置しないで欲しい。きっと現場担当者も同意見だろう。とか偉そうに言ってる俺も睡眠不足が解消できずにいた。この暖かさが心地よくて眠い。Sさんは全然厳しくない優しい人なんだけど、資格持ってる人だから何となくしっかりやんなきゃという気持ちになる。普段より緊張する。何事もなく仕事は終えられたが、現場の作業員はまだまだやっていた。俺は時間が来たら1秒も待たないで帰宅する。残業代の出ない現場は一瞬たりとも残りたくない。