小木曽雪菜が好きなわけでWHITE ALBUM2は好きじゃない

小木曽雪菜ファンの皆さま、今年もホワイトアルバムの季節がやってきましたね。WHITE ALBUM2に関する記事のアクセスが日に日に増えていくと、雪菜を救ってもう1年も経過するのかと思うわけであります。

ここ数日、俺のブログで「ホワイトアルバム2 extendededition ノベル見れない」と検索されている方が多数いらっしゃる。まぁ奴等(制作者陣)は、すでに違う作品に力を入れているようなので、ソフトに何かしらの不具合でも生じたんじゃねーの?って感じです。でもねー、雪菜の幸せを望むのであればノベルなんか読まなくてもいい。と俺は思うわけなんですよね。普通にプレイしていても格段にテンションが下がるゲームなのに、なおさら下げる必要はないぜ。

ちなみに今回の記事タイトルが、今回のテーマなわけだが、皆さんは
WHITE ALBUM2が好きだろうか?もちろん、ネットで調べてここまで来るくらいだからある程度の知識があり、プレイ時間もそれなり、俺以上の追っかけをしている方もいるだろう。俺も狂ったようにWHITE ALBUM2の記事を書きまくった。そして、大事な事を伝え忘れていた。

俺はWHITE ALBUM2が大嫌いだ

という事である。あんなに記事書いて、偉そうに自分なりの感想とか書きなぐっといて今更嫌いって何言ってんだこいつ‼そう思われるのも無理はない‼昨年の数ヶ月をWHITE ALBUM2三昧…いや、小木曽雪菜三昧で生きてきた俺。何べんも高校時代からやり直し、クソみたいなサブヒロインの反吐の出るようなエンディングを、いいいや、苦虫を踏み潰したような表情ううううう(東京ホテイソン)で眺め、パーフェクトな雪菜エンディングコースで雪菜を幸せのラストへ連れて行ったかと思いきや…WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITIONが発売‼

今後消費税が爆上がりして、ただでさえ物価高騰で物の価値がメチャクチャになっている中で暴力的なプレミア価格で売りつけられていた幻のエンディングを誰しもがそれなりの価格(安くはない)で購入することが出来た。発売決定の瞬間から予約していた俺は、とらのあなで暴言をまき散らしつつも(参照:小木曽雪菜生誕祭2018 WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION発売日に店員とケンカするの巻)それを手に入れ‼‼ふ・た・た・び‼‼高校時代からやり直す狂人廃人コースを歩む‼社会人まで終えてからの高校時代‼全部やり直してからの完全攻略をしなきゃ俺は納得できなかったんだ‼

雪菜の良さを引き立てたのはWHITE ALBUM2に違いないが、雪菜をボコボコにぶん殴ってズタ袋に放り込んだのもWHITE ALBUM2なのだ。俺は、小木曽雪菜のファンだ。アクアプラスのファンでも丸戸先生のファンでもない。雪菜を苦しめるWHITE ALBUM2も好きじゃない。だが、この作品がなきゃ雪菜の良さが引き立たない。にしても雪菜が可哀想。そんな答えの見えない永久迷路を本日もさ迷い歩き苦しむのだ。俺はもうやんない。「幸せへと進む道」も数十回やったから満足だ。