天より下にありし者 交通誘導員 546日目 10時間睡眠で発狂舗装工事
スポンサーリンク

朝礼であまりに俺が注意し、色々言ったのでMさんがブチぎれてしまう。すぐに冷静を取り戻したMさんだったが、俺も発言には気をつけなくちゃな。

舗装工事に直接かかわっているわけではないが、近くに立ち、その労働を眺めているだけでこっちも疲れてくる。この日に至っては午前午後の休憩がなく、なんなら若干の残業すら発生した。睡眠は本当に重要だ。舗装工事が疲れすぎて家に帰っても全然自営業の仕事が手に付かない。昨日と今日10時間睡眠した。本当に爆睡。物凄く寝た。シン・エヴァを数周繰り返すくらい大ボリュームの夢が立て続けに襲い掛かり、大変なことになった。寝る度夢を見ている。多分の脳が疲れ果てて脳内にある情報を整理するのに時間がかかっているんだろう。翌日頭がすっきりしていて、ゲームや小説のネタが思いつき、やっぱり効果はあるんだと確信できた。

この日は舗装工事についてまわるだけ。何の意味もない。全然いらない。でもいろと言われるのでいる。金払って帰れるなら払いたいくらいだ。まあ残業代つくからいいや。家帰って久しぶりにリングフィットやったら全然できない。筋肉が死ぬ!!!!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

💓見逃せない蒸発俺日記💓
映画鑑賞93 シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖ 泣きじゃくる嫁とケンカして自分の髪の毛をハサミでちょんぎって、その後『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』を見に行ってクソほど感動して泣いて、やっぱり庵野秀明監督は頭おかしいと思った
俺の思考
映画鑑賞93 シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖ 泣きじゃくる嫁とケンカして自分の髪の毛をハサミでちょんぎって、その後『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』を見に行ってクソほど感動して泣いて、やっぱり庵野秀明監督は頭おかしいと思った
またしても嫁とケンカをする。何もかもがダメだ。嫁は顔を真っ赤にして号泣している。俺もよせばいいのにケンカの船に乗り込み、勢いのあまり自分の髪...