Early Dream Exit/ザ・ゲロゲリゲゲゲ

以前も画像は紹介したが、今回はEPを紹介しようと思う。2年位前にネットで購入した。わざわざ海外から取り寄せたので、日本に届くまで2週間くらいかかった。ゲロゲリの作品は海外の方が流通しているようだ。ハードコア、パンク、ノイズ好きのあるあるだと思うが、白黒ジャケや戦争ジャケ、グロジャケは良作。だと思っている(少なくとも俺わ)。とりあえずジャケットが気になったやつは残さず購入するが、外れはあんまりない。YOUTUBEで調べてから購入することも勿論できるが、敢えて調べずに買うのが楽しみでもある。ゲロゲリゲゲゲの作品は、ほとんどがゲイのおっさんの絵で正直気味が悪いwその悪趣味なセンスがいいんだけど飾るのはちょっと…。中には性器丸出しのとんでもないのもある。ちなみに最新作の「燃えない灰」も様々なパターンが存在し、サインとナンバリングが入った限定5部のレア物があり、チ●コ丸出しのジャケットとなっている。中身は同じらしいw

「Early Dream Exit」は、2000年に発売されたEPで当時の俺はゲロゲリの存在を知らない。ゲロゲリゲゲゲの全作品で一番ジャケットが好きなのは本作。怪しげな老人と可愛い少女(少年?)が不思議な森で座り込んでいる。このジャケットのセンスが素晴らしい。暗さの加減といい、どんな状況なのかを想像するだけでも楽しい。結局、どんな意味の写真なのか相変わらず見当もつかないがTシャツがあれば是か非でも欲しい。「Early Dream Exit」早い夢の出口。早く夢から覚めろとかそういう事なんだろうか(◎_◎;)??View Beyond Recordsは、チェコのレーベルで、ハードコア、メタル、グラインドコア、ノイズをリリースしている。※2009年以降はリリースしてないもよう。チェコの男性は鼻が大きくて毛深い(ネットでググった画像がそうだっただけかも)ようなので、ジャケットの男性はチェコ人なのかもしれない。Napalmedもグラインドコアのレーベルで今はもうない。絶対にNapalmdeath(ナパームデス)からきてるな。内容は、1985年から1987年の間に録音された全ての未発表曲を2000年3月に再編集した内容になっている。いかにもパンクって感じのデザインがたまらないww

★曲リスト

A1 1987/Live
A2 1985/1st Demo-Released On ZSF Produkt
A3 1987/Home Recording
B1 1986/Studio Session
B2 1987/1st LP “Senzuri Champion “-NG Mix#1
B3 1987/1st LP “Senzuri Champion “-NG Mix#2
B4 1985/Home Recording

家でのレコーディングやスタジオでのセッションはなかなか貴重な音源だと思う。家ってもちろん自宅だよな。お金持ちの御曹司と噂の山之内様だけど、ゲロゲリゲゲゲの演奏をしても大丈夫な家って…。A面の2曲目にMerzbowのZSF Produktでリリースされた第1回デモの録音が含まれている。ZSF Produktは、ゲロゲリの全身バンドGERO-Pのカセットやゲロゲリの1stカセットを販売したレーベルである。そう考えるとここに収録されているデモが、結果的にゲロゲリ作品の第1作目!!なのかもしれない…。「Senzuri Champion」のNGをMixした曲が入っているのも凄い。超激しくてカッコいい‼AB両面意外と聞きやすいのでお勧め。あとB4の 1985/Home Recordingがジェット機と電子音が混ざったような音でカッコよかった。限定ではないので、入手難易度も比較的低い。

購入した時にこれが何枚か入っていたw5~6枚くらいかな。転売した時に2枚だか入れて3枚は自分用に取って置いている。こういう細かいオマケが、ゲロゲリファンは嬉しいのだ。