花粉症対策③ショウガハチミツ湯

身体を温める方法としては「ショウガハチミツ湯」が最高に効いた。生姜(ショウガ)だけだとピリピリしていて飲みにくいが、ハチミツを混ぜることで飲みやすくなる。ほのかに香りだけがショウガで、味は甘い(^^♪

 

漢方におけるショウガの効果は、かぜを治す、胃腸の働きを助ける、せきを止める、吐きけを止める、身体を温めるなどです。家庭では、くしゃみ、鼻水があって、冷たいものをとったり、冷えると症状が悪化するときは、生のショウガを多用するとよいでしょう。

参考文献:薬食同源 緒方弘一著 緒方出版 1995年7月21日2刷発行

これを飲み始めてから花粉症の症状が和らいだ気がする。だいたい1日に3回くらい飲むとよいらしい。1回飲むと3~4時間くらいは身体が暖かい。胃がムカムカする人、冷え性、食欲がない人にも効果があるらしい。あとはガンガン空気清浄機をかけて、布団にくるまれば花粉症に苦しむことなく眠れる。これにアレグラを飲めばより良いと思う。作り方も簡単だし、飲んだ瞬間カッと熱くなるので最高(‘ω’)ノ

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする