AVを宅配で売ってみる

宅配買取が流行っている。買取と俺の繋がりは非常に深く、正社員として働いていた時期もあった。その時の担当はAV。もちろんAV機器ではなくアダルトビデオのAVである。

ゲーム、CD、書籍同様にAVにもプレミア商品というものがある。販売数が極端に少なかったり、あまりの人気で流通しなかったり、そもそもが非売品だったり、理由は様々だがこういったプレミア商品(レア、廃盤、入手困難品)に関しては定価をはるかに上回るぼったくりのような金額が付くことがある。仕事がなかった時代は、入手困難商品を探して転売を行い、小遣い稼ぎをしていた。その頃に仕入れたAVがいよいよ邪魔になったので処分することにした。

ところが今ある商品はハッキリ言ってゴミで、とてもじゃないが価値がない。今回は42本のゴミAVを売ることにした。しかも、そのうちの数本はディスクだけ。こんなんじゃ売り物にもなるまい。周辺にはAVを売るアダルト店舗は1店舗もなく、宅配買取をすることに。

有名どころとしては、ネットオフ、駿河屋、アルゾンのどれかで売ろうと考えた。

しかし、正直色々書いたりなんだりするのは面倒なので、身分証明書のコピーを段ボールに突っ込んで送ろうと思った。思ったからには今すぐ作って着払いで送りたい。ネットオフはあんまり使ったことがなく、店舗でアダルト商品もあまり見かけないのでパス。アダルトを積極的に買取している駿河屋かアルゾンにしようと思った。

駿河屋は、注意事項が多すぎて面倒になって止めた。マイページとかをネットで情報登録するなど手間がかかり止めた。アルゾンは、非常にサイトが見にくい。広告がダラダラと流れ、凄く見にくい。しかも、自分で商品のタイトルや品番を入力したり、査定依頼用紙を印刷して手書きしなきゃいけない。そっちでやれよめんどくせえ(# ゚Д゚)しかも直接入力しようとすると「無題」とかいう真っ白なページに飛ぶ。査定の連絡をもらってから発送とかめんどい…。

結局どのサイトも面倒でやめて、プリマベーラって会社を見つけた。延々スクロールで長い広告を見せつけられたが、段ボールを送ってもらい、紙に必要事項を書いて送り返すだけなのでラクチンだった。ジャケット、水濡れ、ディスクだけも可能ってことだったので早速依頼。そこそこ金額が高いソフトもあったし3,000円くらいはいくだろう。しかし結果は…

買取金額  1149円  数量 42点(内プラスアップ対象内商品 2点)
プラス査定+メルマガ配信希望  200円
 合計  1349円
んーこんなんもんかなぁ。ほとんどが10円、もしくは50円。わざわざ送ってこれなら捨てても良かったかもしれない。10本売ったらプラスアップみたいな事も書いてあったが42本送っても該当するのは2本だけ、しかも100円w 最新作~新作じゃなきゃまともに買い取ってくれないそうだ。とりあえず邪魔なゴミが多少なりとも金になったからいいか。