SNSを焼き尽くす

赤川花火を見逃した。前日に「君の名は。」「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」を連続で朝方まで見てしまった為に睡眠時間が取れず、体調を崩し、まあいいやあってなってしまい。まー雨も降ってるしやんないんじゃね的な弱腰だったため行かなかった。クソッタレだ俺。Twitterで花火の動画を見るとそれはそれは素晴らしい。昨年を遥かに凌ぐ派手さであった。大丈夫、まだ大曲がある…。

ところで皆さんはSNSをやっているだろうか?

ダメ人間の腐れたブログをニヤニヤヘラヘラ見ている皆様の事だろうからバリ島で背中向けてピースの写真なんか撮っちゃうんだろう。かく言うダメ人間の俺もSNSをやっていた。つい数時間前までインスタグラム、フェイスブック、ツイッターをやっていた。こんなもの食べました、こんな場所行きました、こんなもの買いました…という全く面白くない糞以下の日記だ。本人が言っちゃうが全然面白くない。流れゆく雲を呆然と眺めている1時間の方が遥かに有意義だ。

インスタグラムは、滝沢カレンさんの意味不明で難解な文面を楽しみたいがために始めた。しかし、彼女の活躍はテレビやネットで見れるのでインスタは不要。知らない人たちが俺の必死に見繕ったリア充写真を「いいね」してくれる。鼻をほじったり、爪でも切りながら見てるんだろう。他の人のインスタも見た。文鳥の画像や動画は微笑ましい限りだったが、間間に飼い主の顔やら旅行先やらの写真が写ると、「なんで名も知らない奴の楽しそうな画像見なきゃいけないんだ…」と冷めた気持ちになってくる。あと全く知らないオッサンが全てに「いいね」してくるのも不気味だ。誰でもフォローしているわけじゃないのがまた怖い…。そんなわけでインスタは止めた。

フェイスブックは、ここ最近復活していた。寂しいのだろうか俺は。かまってほしい人間の集まりだ。俺も恐らく心のどこかに空いた物足りなさから復活したに違いない。フェイスブックでよく見かける顔ぶれはだいたい決まっていて、想像を絶するくらいのかまってちゃんが揃っている。子供の写真や髪染めました、美味しいもの食べました…。それをどうも思っていないが「いいね」する。すると俺のも「いいね」される。時間だけが奪われ、何の利益も生みださない。これは非常に無駄だ。しかも、自分のフルネームを検索するとフェイスブックで真っ先に出てくる。芸能人かよ‼ダメ人間の虫けら風情が‼せっかく人間関係から脱出する為に田舎へやってきたのに人間関係が付きまとうのは地獄だ。バッサリと退会した。

ツイッターは、正直止めるのが大変だった。もう癖になっていて、寝る前に見始めたらキリがない。延々と見てる。何の役にも立たないクソ知識を思考力ゼロで眺める。脳を腐らせカビさせている。何か面白い事をつぶやかなきゃいけない…という誰も望んでもいない謎の使命感を持ち、考えるが何も浮かばない。何でやってるんだろう…で止めた。

ネットで調べてみるとマツコ・デラックスや出川哲朗、明石家さんまもやってないらしい。あと金持ちはやんないとか。だから俺もやんないってわけではないが、何にもならないSNSを何で必死になってやってるのか、止めてからは不思議でならない。嫁は最初から毛嫌いしてSNSはTwitterだけだ。もう連絡を取りたくない人たちもいるのでLINEも止めたいが、親との連絡手段がなくなるので残している。

SNSやめたてなので、まだモヤモヤするが、なんとなく束縛感がなくなったような気がする。少なくとも自分を晒す無利益那努力をしなくて済むだけで気持ちは楽だ。これで少しは作業効率が上がればいいけど。ちなみにダメ人間ブログは続ける。俺が生きた証だからな。これからは全てこのブログで吐き捨てる。画像は浅野いにお先生の「世界の終わりと夜明け前」の大好きな一コマです。朝だがおやすみ。