ヌンチャクラ/ヌンチャク

俺は、マキシマムザホルモンの大ファンである。「恋のメガラバ」以降は全然聞いていないが、一度行ったマキシマムザホルモンのライブはメッチャ激しくてカッコよかった。今思い出しても強烈なライブだった。未だに圧倒的な存在感で爆発的な人気を誇っているマキシマムザホルモンは、日本を代表するハードコアバンドだ。

しかし、このヌンチャクを聞いてしまうと考えを覆さずにはいられない。マキシマムザホルモン誕生前に大活躍していたヌンチャクは、高速変態ハードコアパンクでヒップホップ。なんだそれ?と言われてもそういうことなので何とも言えない。物凄いスピードで謎の歌詞を吐き捨て、ダイスケはんばりのキャーキャーうるさい絶叫が混ざり合う。まさに化け物‼ジャンルもなんて言ったらいいのやら…俺はハードコアだと思ってる。でもパンクの要素もあるし、ラップっぽい言い回しもあるからなー。とにかく演奏や曲の激しさはマキシマムザホルモンに引けを取らない。てか超えてる。絶叫がヤバすぎる。古い作品にはなるが今聞いても全然ヘドバン出来てしまう。意味不明な曲名を付けるところもマキシマムザホルモンに通じる。是非聞いてみて欲しい。

現在は解散してkamomekamomeってバンドになっているが、こちらも凶悪かつ最強‼「エクスキューズミー」という伝説的名曲があるのでこちらもぜひぜひ。ブックオフで250円売っていて、ジャケットだけで購入したのが出会いだったが、こんなに素晴らしいとは思ってもみなかった。運命を感じました。