オレの日記⑩ ねぐせがすごかった
スポンサーリンク

2001年3月26日(月)~2001年3月31日(土)

【19年後の俺の説明】

気仙沼は父親の実家で、年末年始やお盆休みはいつも帰っていた。せいじおじちゃんは、親父の弟にあたる。だいたい2泊3日で、俺や妹が大きくなるにつれて1泊2日になっていった。いつもお小遣いをくれるので、もらって直ぐに本屋へ駆け込み、役に立たない本を買って散在していた。結構部活頑張ってるな。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

💓見逃せない蒸発俺日記💓
2018年5月3日 書きたいことを吐き捨てるようにキーボードで打ち込み、イライラすることを打ち込んで、思い出してはさらに打ち込む。段々と言いたいこと、イライラモヤモヤしていることを打ち尽くしてくると少しずつ心や頭の中でパンパンになっている不安や苛立ちや疲れが浄化されていく。
俺の思考
2018年5月3日 書きたいことを吐き捨てるようにキーボードで打ち込み、イライラすることを打ち込んで、思い出してはさらに打ち込む。段々と言いたいこと、イライラモヤモヤしていることを打ち尽くしてくると少しずつ心や頭の中でパンパンになっている不安や苛立ちや疲れが浄化されていく。
ろくなことがない。実家で嫁と家族と中華を食べに行ったり、4月の支払いが何とか間に合ったり、そこそこ良い事はあったのだが、なんだか爽快感がない...