天より下にありし者 交通誘導員 124日目 警備員の条件は人間

日記

段々寒くなってきやがった。そして、防寒着が破れて足元から綿が溢れ出ている。マジかよ。耐久性があまりにもないんじゃないか?普通1ヶ月で破損しますか?でも、他の警備員に聞くとみんなぶっ壊れている。あちこちズタボロになっている。こりゃテープでベトベト貼り付けなきゃいけないねぇ。

蛍光ベストと旗は交換してもらった。使ってた蛍光ベストは、夏に会社名のシールが貼っていなかったから会社の担当者からお古を譲ってもらった。夏と秋はよかったが、ヒートテック+シャツ+ブレザー+防寒着(自分で買ったヤツ)+防寒着(会社から普及)に蛍光ベストを着用するとパンパンのクソデブ状態になる。呼ばれた時に少し駆け足で走ったりするとベストの前がブチッと剥がれてしまう。あまりにもピチピチなので、連絡して新しいベストを送ってもらった。やはり新品は良い。

旗は研修担当者の人と組んだ時に新品を貰った。棒の部分はそのまま使うので旗だけ取り換える感じらしい。スゲー面倒なので嫁にやってもらおう。受け取って1週間経過するがまだやらないでいる。だってめんどくさいんだもん。

それにしても警備員は物多いわぁ~。車の後部座席がいっぱいだよ。防寒着、蛍光ベスト、誘導棒、旗、車両止め、折り畳み三角コーン等々。俺は車で通ってるからだけど、自転車で現場行ってるジジイは制服着て旗と笛あればOK。何にもいらない。行きも帰りも楽で良い。警備員の条件は人間。人間だったら誰でも大丈夫。

コメント