天より下にありし者 交通誘導員 251日目 俺は最近調子に乗り過ぎている

日記

何事もなく過ぎ去っていく警備員の日常。毎日、特に大した成果も残さず、何か進歩するわけでもなく日数だけが過ぎていく。ノルマもなく目標もなく、ただただ無事故無災害の為に今日も旗を振り、ウロウロする。そんな現場に置いて、ここ最近調子に乗っているヤツがいる。それが誰かと言えば、このくだらないブログを書き殴っている俺だ。

俺のブログは常に何かに対して怒り、誰かに対して文句を言う事が多い。現実でも好き放題ぬかし、それが周囲にウケて俺自身が天狗になっている。何と情けない。詳細は伏せるが、今回自分自身を反省しなければならないと感じたのは、つい最近のこと。

いつも通りヘラヘラと適当な発言をしていた。相手も笑ってくれたので、更に調子に乗って色々と言って別れた。その後、普通通りに仕事をこなしていくわけだが、ふとさっきの発言が不適切だった気がしてきた。ほんの些細な事で、今になって思えばごくごく普通のありふれた雑談に過ぎなかった。しかし、冷静に考えてみると失礼で、考え方によっては最低な事を言ってしまった。

言った相手に、その人のうちにもう一度会ったが、謝罪できなかった。さっきの挽回とばかりに取り繕った話題を提供し、それまた高評価だったが、さっきの自分の発言を思い出し、俺自身が後悔の念に押し潰され、嫌な気持ちになってしまった。

最近の自分を振り返ってみると、この頃の俺は、他人に対して失礼過ぎる気がしてきた。いくら現場が年齢の関係ない会話のやり取りが多い場所とは言え、大人の礼儀やマナーは忘れてはいけない。そもそも、そういうのに特別うるさかったのは自分じゃないか…。間違いなく今の俺は気が緩んでいる。流れに流されて適当に振舞っている。このままじゃダメになる。まぁ、ダメ人間ブログだけど、もう少しちゃんとしなきゃな。

コメント