奥歯がへし折れたので歯医者さんに行ったの巻

日記

前回『奥歯がへし折れる(笑)』から3日が経過し、念願の歯医者さんへ行くことが出来た。わざわざ休みを取って、歯医者なんかの為に…とは言いつつも病院は行ける時に行っておかなきゃダメだよなぁ。それにしても、初めての病院って緊張する。特に今回は場所もよくわからなくて、ナビで向かった。車で16分だかで、到着すると結構よく通る道路の近くだった。

お姫様のお城のような可愛い建物で、なんか入りずらい…。俺みたいな長髪不審者が入場しても大丈夫だろうか…何でこんな時に限ってハリウッドザコシショウとハードコアチョコレートのコラボTシャツなんか着てきちゃったんだろうな。まぁ、OLHの猥褻Tシャツや太陽肛門スパパーンの「NO ABE NO olympiques」のTシャツよりはまだマシだろう。当たり前だが問題なく入れた。今のご時世予約してないと歯医者もまともに通えないなんて世知辛いねぇ。次々と患者さんが来るけど全員予約してるようで、名前を呼ばれてどんどん入って行く。早いなぁ。

俺もすぐに呼ばれた。最初に歯の写真を撮るらしい。昔はなかったような機械が目の前でグルグルと回り写真を撮影。撮影してくれた看護婦さん(歯医者さんの女性って看護婦でいいんかな?)に長髪を指摘され、半笑いの愛想笑いの俺。そっから少し待ち、呼ばれて横になる。無様に割れた銀歯跡地から口内全体を確認してもらう。この際だから全部綺麗に清潔にしてもらいたい。

ここのメインドクターらしき男性歯科医さんが物凄かった。最近の歯医者さんは、丁寧だな。ネットの口コミでも評価が高くて、優しい先生だったと書かれていたが、どうやら本当のようだ。詳しい状態の説明、これからの流れ、どういう風に治していくかを丁寧に話してくれ、こっちが知りたい話をまず全部してくれる。歯の模型を持ってきて分かりやすく説明。10年前だったら考えられない手際の良さと優しさに驚愕する32歳男性ガードマン。

そして、マジで驚いたのが最近の治療だと銀歯に白い被せ物をして、見た目を白くすることも出来るんだって!!これはスゲエ!!って衝撃を受けたんだけど、これが意外と流行ってるらしい。でも、昔から思ってたんだよなぁーなんで銀歯なんだろうって。最新技術でなんとかなんねーのかよ!!なんて思ってたけど、きっと他の歯医者に行った時、銀歯を見つけられなくなったりするから目立つ銀色なんじゃないかと勝手に思ってた。実際はよくわかんないけど…。しかも、保険適用可能で値段も銀歯と変わりないとか最高かよ!俺も白い被せ物付けてもらおうかなぁ~。

尖った部分を全部削り、ほとんど歯は2本分なくなった。つーかもういらね。丸まる銀歯、もしくは被せ物でいいや。この日は、尖って痛い銀歯跡地を葬り去って、詰め物をして終わり、あと2回くらいで今の歯は終わりそうだ。

コメント