よしもとお笑いフェスin仙台2016

親がチケットを取ってくれた。車で3時間かけて仙台へ行く。19時開演なので、昼過ぎに出発。俺は帰りの運転の為に体力を残し、嫁に運転してもらう。死ぬほど飛ばしてもらった。途中で空が「君の名は。」みたいになっていた(*’ω’*)

父親が体調不良で行けなくなったので、母親だけを乗せる。妹は会場に直接来るらしいので、嫁と母親と3人で仙台へ向かった。光のページェントで仙台が彩られていた。写メを撮ったがメチャクチャ画質が悪いので掲載は控えておく。早めに到着したので駐車場は簡単に見つかった。モスバーガーを食べながら会場を待つ。物凄い数の人が長蛇の列を作っている。妹の友達が親父の代わりに来れるという。チケットは無駄にならなかった。席は3階の中央。1階の奥や2階よりも見やすい気がした。少し遅れて入ると、前説でGO!皆川さんがしゃべっていた。これだけ広くてデカい舞台でウンチョコチョコチョコピーを思い切り披露するのはさすが芸人だと思った。俺だったら足震えて立てないなー。

①POISON GIRL BAND
最後に見たのがいつなのか思い出せないくらいひさしぶりに見た。一時期売れてテレビで随分見てたけど最近はすっかりご無沙汰だった。前の席のおっさんが「誰だ?又吉かと思った」と言っていた。確かに3階から見ると又吉に見えるw髪サラサラだと思ったけど、ガサガサしてた。だからこそ余計に又吉に見えるのかも。同期がロバートや森三中。もっと売れて欲しい。何年か前に見たイロモネアで、吉田が跳び箱を飛んで「さわやか三組」ってネタがあって面白かった。そして阿部がまさかの宮城県石巻市出身!!

②渡辺直美
デカい。3階で見てもとにかくデカい。思ってた以上に巨大な体に驚いた。よく見るミツバチコスチュームで踊り狂ってた。ビヨンセの曲を完全に自分のものにしていた。渡辺直美は1階で見たかったなぁ~。今日一番盛り上がっていたかもしれない。これはお笑いと呼んでいいのだろうか?もっと見たかった。

③フルーツポンチ
何言ってるかよくわかんなかった。あんまり練習してない感じのダラダラしたネタだった。

④バンビーノ
整体の「ススンシーシー」ネタをやっていた。リズムネタは苦手だなー会場はウケてたけど個人的にはあんまり好きじゃない。ダッソンは面白かった。ダッソンというより最後のライオンキング風の効果音で笑う。あれはズルい。ショートダッソンはスゲー面白かった。被り物なくても全然笑える。

⑤天津
漫才してるの初めて見たかもしれない。すごく面白かった。エロ詩吟で大人気だった天津木村と、アニメ「あいまいみー」で声優もやってるオタクネタの天津向のコンビ。ピン芸人で全く違うことをしてどっちも売れてるって珍しいんじゃないかな。かなり作りこまれている漫才で、もう一回見ても同じくらい笑えると思う。会場も物凄く盛り上がっていた。Wボケをしたり、派手に動いたり、かなり舞台慣れしている。客の心理を突いたネタ作りが素晴らしい。

⑥ハイキングウォーキング
7、8年くらい前に東京でQ太郎とすれ違ったことがある。ピンクのカットソーを着ていて背が高かったのを覚えている。レッドカーペットで一世を風靡したハイキングウォーキングだが、最近はメディアの露出も減っていて残念だ。ハイキングウォーキングのスーパーイリュージョンで会場を沸かせていた。段ボールの上に立つとか、Sサイズの服を2人で着るとか色々やっていた。最後は鉄板のコーラネタで、宮城県の市町村を言い切った。

⑦トータルテンボス
期待しすぎたかもしれない。少しわかりずらかったのか盛り上がりに欠けていた気がする。「忍びねえな」「構わんよ」のやり取りが生で聞けて感動した。他の漫才とは違う独特のテンポが面白い。これが渋谷系の漫才か。

⑧博多華丸・大吉
レベルが違い過ぎた。他と比べ物にならない圧倒的な面白さと貫禄。この貫禄で47歳!?もうビートたけしとかの域じゃないの?ww「おじさんといっしょ」という架空の番組をネタにしていたが凄く面白い。始まるときの「あいよぉ~」の声が、俺のおじさんが家に来た時の掛け声と同じで笑った。これは反則だろw全国共通なのかもしれない。間やテンポも完璧で、本当に言うことなし素晴らしすぎる漫才だった。

各コンビそれぞれのサインがもらえる抽選会をしていたが全員外れ。残念。今年は、吉本新喜劇の井上竜夫さん、島木譲二さん等のベテラン劇団員が亡くなる寂しい年だった。俺が中学生時の頃から既にお爺ちゃん役やってるんだから亡くなってもおかしくないよなー。

妹の友人に初めて会うが、非常に丁寧で物腰柔らかく、それでいて受け答えもきちんとしていた。仕事できる人だと感じる。1階で地元の幼馴染と再会する。多分15年ぶりくらいじゃないだろうか。すごい偶然だった。妹の友人も幼馴染も介護関係の仕事をしているようだ。俺も短い間だがやっていた。給与と仕事が割に合わない。最低でも専門的な知識やある程度の実習経験がないと出来ない仕事だと思う。