天より下にありし者 交通誘導員 28日目 豪雨でも土曜日でも現場はある

土曜日で大豪雨だったが、現場があった。向かう途中、担当の人から連絡があり、もう現場に着くところでまさかの今日なしか!!と思ったが、人員が1人(俺だけ)になります。と言う連絡だった。ここまで来てない方が辛かったので良かった。他の現場も休みが多く。本日は1社の現場にガードマンの俺1人となった。

現場へ行く前にVRを行う。現場での事故を疑似体験する苫米地的に言えば最悪なものを見ることに。これでAVみたら楽しいだろうなぁとみんな言っていた。1人ずつ前に出て、VRの機械とヘッドフォンを装備し、5種類ある現場事故のうち、どれか1つを体験する。360度を見渡す。なかなかリアルな世界観で、ちょっと怖い。あっという間に重機が突っ込んできて俺死亡。事故の瞬間血が飛び散る。うわぁぁぁぁぁぁぁ。先日死人も出たし、俺も注意しなきゃな。

今日の現場は、出入り口の移動だけだそうで、それが終わったら終わりらしい。現場作業のリーダーみたいな人から「はい、ガードマンさん」とジュースを買ってもらう。なんか申し訳ないな。俺は、いつも突っ立ってるだけなんだけど。しかし、こういうすぐ終わる日、天候が悪い、土曜日、という普段と色々状況が違う日が一番危険だったりする。連休明けの疲れがまだ残っているので、ちょっとヤバかったが、11時半くらいには終わり。13時には担当者からサインを貰って帰宅。

家に帰って14時。しかも、1日分の勤怠が付いた。いやー最高でしょ。こんな日もあるんだなぁ。来週からは、またジジイ抜きの俺1人になりそう。多分、俺が研修で立っていた場所が終わったんだと思う。まぁどっちだもいいや。家に帰って風呂入って、嫁を送ってからドラクエⅡをして眠る。早く帰れても疲れていることに変わりはない。